• TOP

ナチュラルガーデンの庭づくり|芝生と枕木で植物ライフ!杉並区②

杉並区の芝生と枕木花壇の植栽庭づくり

前回は既存の芝生と雑草除去、防草シートに砂利
いろんなものを撤去して
地面を綺麗にしたところです!

前回の施工は⇒
ナチュラルガーデンの庭づくり|芝生と枕木で植物ライフ!杉並区①

さらに枕木をつかって簡単花壇づくり!
とてもシンプルでいて、サイズも自由に変えることができました
花壇の高さは地面と同じレベルで十分です!

鉢植えや高さがある花壇は水やりが必要です
ところが地面の高さに近くなると
地面の下の水分で植物が育つことがあります

つまり、花壇の高さが地面に近いと
水やりが必然的に少なくても良い!ということ
ちょっとしたポイントでした!

芝生と枕木花壇の庭づくり

庭づくり 2日目

芝生を貼る前に枕木で大きさを調整しながら花壇をさくせいする

一日目はこんな感じまで施工しました
芝生と雑草を除去、地面を綺麗にして
新しい芝生を植栽できるところまで来ました!

本日は地面をもっと綺麗に整えていきます
地面を出来る限り平らにならし
山砂を撒きます

山砂は地面が平らになり
水はけを良くしてくれます
植物の着根もよく、植栽にはよく使われます

杉並区のナチュラルガーデンの庭づくりで芝生を植栽する

そして基準となる場所
今回は、建物側アプローチ前が基準
その場所から芝生を植栽していきます

今回は”めじ張り”芝生の目地1cm、ちどりで並べていきます
芝生の詳しい説明は⇒
実践!ナチュラルガーデンの庭づくりで欲しい~芝生の張り方!TM9

杉並区で施工する芝生と枕木花壇のナチュラルガーデンの庭づくり

芝生自体も厚みが違いますので
出来るなら、1枚1枚地面の高さを調整して
芝生を植栽していきます!

そのさい芝生を置いたら、上からギュッと押します
押し付けるようにして圧着させる感じですね!
芝生ち地面の隙間を埋めるためです

他の植物や野菜でも同じですが
植物の根っこと地面の土は、密着している方がいいです
鉢植えに植える場合など、指や棒で植物と土を密着させましょう!

しっかりギュッと密着していないと
根っこがうまく張れないのです!
上手く育たない原因は、そんなちょっとしたコトの場合も!

芝生と地面を密着させるために重機プレートをかける

これは”プレート”という重機です
小さ目の40kgの重さがあります
エンジンをかけると振動して前進します

芝生の張り方は⇒
実践!ナチュラルガーデンの庭づくりで欲しい~芝生の張り方!TM9

このプレートをいう機械は
地面を振動で踏み固める役割です
柔らかい地面もギュッと硬く締まります!

私たちは芝生を植栽してから
このプレートを芝生の上から動かします
地面を平らに、そして密着させるためです

完工した杉並区の芝生と枕木花壇の庭づくり

完工したのがコチラ
芝生も綺麗に決まっていますね!
花壇の植栽はシンプルに!

ちょっと枕木の方が高い方がいいですね
芝生が成長しても花壇との境目が分かります
また芝刈りを行う場合でも、花壇の植物を刈ることがありません

いろんな植栽が素敵な杉並区の庭づくり

植物はアナベル、ローズマリー、カレックス、モクビャッコウ
サルビア、ユーカリグニーです
どれもこれからの成長を見越して植栽しています

シンボル的にユーカリグニーをご希望だったのですが
マンション規制により、ブロック塀より高い樹木はNG
ということで成長を期待して1メートルほどの高さです

枕木花壇がとても素敵な杉並区の庭づくり

枕木はJRで使用されていた本物です
簡単に腐食することはありません
世間にはいろんな種類の枕木がありますので注意!

ガーデン用に作られた枕木は
2~3年で腐食してしまいます
当然、白アリのリスクもありますよ

地面に近い高さの枕木花壇は
お庭を広く感じさせてくれます
高さがないので圧迫感がありません

枕木の上に座って花壇の手入れも出来ますので
けっこうイイことづくめ!
この枕木の設置スタイルはオススメです!

まとめ

お庭は全部をすぐに綺麗にする必要はありません
私たちはよく、部分的な施工をオススメしています
今年はこっち、3年後はあっち、5年後は反対側

そんなことが出来るのがお庭の工事です
住宅はできませんね!
庭は完成したときがスタートです!

植物は育って石や材木は馴染んでいきます
10年ぐらいではまったく腐食することはありません
より自然でムリのない、癒し空間は時間と共にあるのです

どんなものでも”素材が良くて、しっかりした作りのモノ”
これは大切に使うし、長持ちしませんか?
お庭はまさにそういったコトなのです

自然素材を使って自然に任せる
私たちは少し手を入れて整える
それだけで自然のチカラで、癒し空間の出来上がり!

造園会社ぐりんぐりんへのお問合せアイコン

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくり
もしご興味がありましたら
ご相談ください!

造園会社ぐりんぐりんのLINE公式アカウントの画像

今、寒い時期にお庭づくりを相談して
春になったらつくりましょう!
2021年はきっと良い年になりますよ

オススメ記事

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 日陰の植栽プランターと世田谷区のガーデンリフォーム
  2. 建築界の巨匠
  3. 台東区上野で人気の洋食レストラン
  4. フィカス・アルテシーマの葉芽が成長
  5. おしゃれ乾燥系植物のウェルカムガーデンの剪定管理
  6. 3月の池坊の生花の季節の花の啓翁桜一種生け

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  2. 造園会社ぐりんぐりん求人のお知らせ
  3. オシャレな砂利5選の画像
  4. 岡本よりたかさんが教える無肥料プランター家庭菜園
  5. 国分寺の完成したナチュラルガーデンのためのパーゴラ

プロジェクト一覧

  1. 植栽庭づくりから一年後の世田谷ガーデンの様子
  2. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. ウッドデッキやパーゴラ、人工芝がある世田谷区の屋上ガーデン
  2. 世田谷区の個人邸で施工する屋上ウッドデッキとパーゴラ
  3. 自宅でフレッシュハーブティーを作る
  4. 機能ポールの表札に交換して自転車置き場をつくる工事
  5. カラーリーフを使って素敵なお庭づくり
  6. カカオティーの紹介
  7. 豊島区で施工した玄関の壁の解体と機能ポールの設置

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP