• TOP

ナチュラルガーデンの庭づくり|芝生と枕木で植物ライフ!杉並区①

杉並区の芝生の張替えと枕木花壇のお庭づくり

芝生っていつまで貼れるの?
って聞かれるコトがありますが
一年中、貼ることは可能です!

その中でも5月6月は一番良い時期ではあります
植物の芽生えの季節で、梅雨の時期でもあります
自然の水やりで芝生も育つ時期だからですね!

お客様の多くは、出来るだけ今年のうちに!
って思われる方も多いです
当然ですね、綺麗にして新年を迎えたいものです

今回、お庭づくりをさせていただいたのは
杉並区のマンションの専用庭です
なかなか規制が厳しくて、プランを作り直したりしました

結果!”芝生と枕木花壇”のナチュラルガーデンの庭づくり
を施工することに決定!
さっそく取り掛かります!

芝生と枕木花壇の庭づくり

施工前【before】

芝生と枕木花壇の庭づくりの施工前の状態

以前お住まいだった方が設置した”砂利の道”
周りは何があったのでしょうか…
今は、雑草だらけという感じです

お隣りさんから雑草の種も飛んできますので
いくら雑草を除去しても、なかなか終わりが見えない環境!
そこではじめは”人工芝”を設置するご希望でした

杉並区のナチュラルガーデンの庭づくりの施工前状況

ところがマンションの規制が意外にも厳しく
人工芝は不可!
植栽はブロック塀の高さまで!
ということでした

そこでお客さんのご意向により
”天然芝”を施工することになりました
品種は”高麗芝”とてもメジャーな品種ですね!

・芝生に関してはコチラ!
生産農家が語る!ナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れとは?

庭づくり 1日目

ナチュラルガーデンの庭づくりの前に既存の庭を綺麗にする作業

初日は今のお庭を綺麗にします!
雑草を除去して、砂利や防草シートを撤去
土の状態に戻します!

私たちの業界でも、処分は”分別”です
雑草、砂利、シート、土など
全部が別々に分けています

杉並区のナチュラルガーデンの庭づくりを綺麗な状態へ作り替える作業

そして土自体も綺麗にします
ガラや大きな石なども除去します!
細かいことも、できるコトは全部やりたいですね

砂利などは産廃といって、最終処分場に運ばれていきます
場合によっては再利用されることもあります
そういった試みがあるところに捨てたいものです

雑草などは枝葉と一緒に処分されます
専門業者ですが、土が混じっていると捨てれません
今は”捨てる”という行為のハードルは高くなってきています

芝生を貼る前に枕木で大きさを調整しながら花壇をさくせいする

そしてご予算以内での花壇づくりに
枕木を選んで、シンプルに設置することにしました!

・シンプルに設置とは?
枕木一本の材料費は変わりません
当然、長さを短くすれば安くなります
あとは”手間”です

枕木をカットしたり、手間がかかる施工方法で設置すれば
手間賃がかかりますね
いかに手間をかけずに、シンプルに仕上げるか考えました

まずは設置する場所に置いてみて
花壇の広さやカタチ、全体のバランスなどを確認します
それから半分ほど埋めてしまいます

こういったカタチで枕木花壇をつくると
大きさやカタチが自由自在です!
自分のお好きな広さだけ、花壇を広げることが出来ます

まとめ

1日目は2人の職人でお庭を綺麗して
枕木の花壇を設置したところで、終了です!

現場はただ多い人数でやればイイわけではありません
私たちは一つの工程ごとに、出来上がりを確認しながら行っています
詳細を丁寧につくることで、全体として綺麗な整ったお庭になります

また現場の清潔感を大切にしています
外作業ですが、養生をしっかり行って
掃除の負担を減らしながら行っています

結果として、皆さんのお庭を綺麗に仕上げる
住宅やマンションの周辺も汚さない
そういった仕事を心がけています

2日目は芝生を敷いて植栽して完工を目指します!

造園会社ぐりんぐりんへのお問合せアイコン

お庭づくりに関してはコチラからご相談ください
どんなことも大丈夫です!
分からないことは、キッチリご説明いたします

造園会社ぐりんぐりんのLINE公式アカウントの画像

LINEからは気軽にご相談してもらえます
ナチュラルガーデンの庭づくりは
造園会社ぐりんぐりんまで!

オススメ記事

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんが考えるデザインについての考察
  2. アンティークレンガがラフに積まれている花壇
  3. 池坊東京会館で開催されている男花展のダリアの生け花
  4. 種類を限定して落ち着いた華やかさを演出した目黒区の玄関前花壇の春の植栽
  5. 先生の直しが入った三種生
  6. 先生のお直しが入った生花

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 簡単にDIYでガーデンパンをつくる世田谷区の庭づくりの実例
  2. トマトの苗づくりの成長過程
  3. 造園会社ぐりんぐりんが社員を募集中!の広告
  4. 造園会社ぐりんぐりんのsns案内
  5. ナチュラルガーデンの庭づくり2つのポイントの画像

プロジェクト一覧

  1. 世田谷区の個人邸のナチュラルガーデンの庭づくり
  2. お庭と駐車場を兼ねた杉並区のナチュラルガーデンの庭づくり
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 武蔵野市のお庭直前の樹木剪定作業の施工前と施工後
  2. 玄関アプローチへの植栽
  3. 世田谷区のマンションで一ヶ月に一回剪定管理している花壇にアジュガを植栽
  4. 世田谷区の個人邸で施工したメンテナンスが楽な花壇植栽
  5. 個人邸の玄関周りの植栽
  6. 世田谷区の個人邸での樹木剪定と草刈り
  7. 縁側デッキと人工芝の幸せ家族ガーデンづくり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP