fbpx
  • TOP

誰も知らない!芝生の生産農家が語る芝生の真実!~芝生の手入れとは

イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像

みなさ~ん!芝生ってどんなイメージでしょうか?

 

個人のお宅に、グリングリンした芝生があったら

その家はとても明るく、豊かで綺麗にみえませんか?

 

公園にあったらどうでしょう?

その上を歩きたくなったり、テンションあがりませんか?

 

子供が遊ぶなら?土の公園でしょうか?

やっぱりグリングリンした芝生の上で遊ばせたいと思います!

 

芝生の上で過ごすイギリス人達

この写真はイギリスの公園で撮ったものです。

平日の昼間ですが芝生の上はどこもこの盛況ぶり!

 

文化なんでしょうか?

人間性なんでしょうか?

やっぱり、そこに安心や癒やしがあるのではないでしょうか?

 

思わず寝っ転がりたくなる

そんな芝生って、どうやってつくるんでしょうか!?

 

 

そもそも我が家でできるの?

種類とかってあるの?

お値段とか、高いの?

手入れがめんどくさいんじゃ…

 

 

いろいろお考えだと思いますが

少しでも参考になればと思っています!

 

私のところにも芝生についての問い合わせが

数多く届いています!

そこで新しい専門店をご用意しました。

■芝と人工芝の専門ショップ

 

 

 

今回、訪れた『芝生の生産農家』さんは

茨城県つくば市、東京から車で約3時間かかる畑でした

 

この辺はここ30年、芝生の産地として

業界で認知されています

とくに関東の関係者には!

日本一の芝産地

 

常磐自動車道の谷和原インターから30分ほど行くと

途中から完全な田園風景!

その間、間に広がる平べったい緑

見たことがない芝生の農地

はじめは???って感じでしたが

これが芝生の畑なのだと気づきました!

 

よーく見ると一部は薄茶っけた場所もありますよね

角々っと四角っぽく島が残ったような…

これは収穫されなかった部分!

他はこの夏に収穫されて

すでに次の芝が生えてきている状態です!

 

収穫されたところとこれからのところ

こんな感じに収穫されていくんですね

次の小さな葉っぱが出てきていますよ~

 

収穫されて出荷待ちの新鮮な芝生

収穫されて出荷待ちの芝生たち

四角くカットされて9枚でまとめられてます!

これで約一平米ぐらいまかなえます、1メートル×1メートルですね

 

あまり市場に出てこない野芝という種類

種類は『野芝』芝生の原種です

特質は葉っぱの幅が広く、他と比べて葉っぱの間隔が広いです

しかし!手入れいらず!伸びたら刈ってあげるだけでOK~

育ちは強健!肥料いらず!他の手間いらず!

 

農家さん、一押しはこの『野芝』でした!

しか~し!ビジュアル的に…あまりに粗野すぎて

ある意味では、雑草的に伸びてきます!

 

子供がわんぱくな間は、これでもイイですけどね~

 

とても人気ナンバーワンの高麗芝

芝生の中で一番つかわれている『高麗芝』(こうらいしば)

違いが分かりにくいですよね…

ゴルフ場で”フェアウェイ”の部分に使われていたりします!

 

公園や、お庭で芝生と言えば

この”高麗芝”

葉っぱが細やかできめ細かく生えてきます!

しっかり管理できればフワフワで綺麗な芝生になりますよ~

 

きめ細かく状態の良い高麗芝

良い状態とはこんな感じです!

これはこちらの農家さんの畑の高麗芝ですね~

さすが~!綺麗ですね

 

いわゆる芝生の管理が一通り必要です!

 

肥料、エアレーション、目土、草刈り

一年のうちに以上の項目をクリアーして

成長期には最低でも毎週一回は芝刈り

そこまでして、上の写真のような状態になるそうです

 

最高の芝を作り出せる姫高麗芝

こちらは黄緑が強い『姫高麗芝』(ひめこうらいしば)

ゴルフで言いますと”グリーン”のところの芝

一般的には最高の芝と言っていいでしょう!

 

高麗芝より繊細!

きめ細かく、密度がアップ!

ちょっと薄緑って感じがとても高級感があり、すばらしく綺麗!

管理できれば最高の芝が手に入ります~

 

一通りの管理が必要!

乾燥、踏圧に弱性、過湿、害虫に強くはありません

やっぱり繊細で華奢って感じです

 

 

 

最後に最新の芝

最新で最高の芝TM9

本当に画像では違いが分かりませんよね…

最新にして色んな意味で最高の芝!

自動車のTOYOTAがつくりだした『TM9』という芝です

 

売りは、とにかく管理いらず!手間いらず!

緑が濃い!柔らかい!草刈りは年3回!

日陰でも育つ!伸びるのがかなり遅い!

 

だた、値段が高い!

春と秋に黒い穂がでる!穂から先祖返りをする!ことがある

 

今、これから芝生をお庭に導入しようとするなら

チャレンジする価値あり!

 

 

  野芝 高麗芝 姫高麗芝 TM9
特徴 原種 粗野 葉っぱが荒い 葉の間隔が広い 品質の安定性 よく使われる リーズナブル 繊細 葉の間隔が狭い 薄緑 管理必須 手間いらず 歴史が浅い 先祖返りがある 緑が濃い 歴史が浅い
良い点 手間は草刈りのみ とにかく強い 寒さに強い 情報が多い 管理し易い 一般的 バランスが良い 手に入れやすい  とても綺麗 密度が高い 高級感  綺麗 手間いらず 耐陰性 伸びるのが遅い
悪い点 見た目 雑草っぽい 隙間が広い  耐陰性なし 商品にバラつき 管理が大変 繊細すぎる 芝刈りは多め  値段が高い 先祖返りがある 歴史が浅い
値段 500円前後 安い  500~1000円前後 500~1000前後  1000~2000円前後 バラつきあり
管理 年12回ほどの芝刈りのみ 雑草駆除  芝刈り 目土 エアレーション 肥料 雑草駆除  高麗芝同様 環境チェックが必要  年3回の芝刈り(穂は必ず刈る) 肥料などは時と場合によって
使用 ゴルフのラフ 道路の法面 河川敷 個人邸 ゴルフのフェアウェイ 公園 個人邸 ゴルフのグリーン 個人邸など

(値段は1平米の平均値で出しています)

 

人の価値はそれぞれですが

一番のオススメは『TM9』です

 

 

やはり色んな芝生の問題点を解決した”作りだされた芝生”だからです。

 

 

色んなお庭を拝見、意見を聞いてきましたが

とにかく芝生で大変なのは、管理です!

上の芝は冬は枯れますので、どれも茶色になってしまいます

 

ですので冬に手入れはいりません

ところが夏、綺麗な芝の為には毎週芝刈りが必要

一度伸びすぎてしまうと、芝の茎が出てきてしまうので

緑の部分がなくなってしまいます

 

そうなってしまうと

強目に、深めに刈って

再来年にならないと、緑の葉っぱが出てきません

 

 

結果、管理が一番ラクな『TM9』

コレがいいでしょう~

 

 

そこまでこだわらず芝生を求めるなら、高麗芝!

バランスがとれた、すべてがOKな芝!

 

 

色んな条件で、良いモノを選んで下さい!

どれも管理は絶対必要です!

植物は生き物ですので、すべてが計算通りとはいきません

 

 

 

 

生産者さんでも除草を行って

除草や防虫のための薬は使っていますよ!

 

ご家庭でも園芸店やホームセンターで販売してる”芝生専用の除草剤”

使ってもいいんじゃないですか!

とは生産者さんはおっしゃっていました。

 

 

 

芝生は一回荒れると元に戻すのが大変です!

やっぱりこまめに管理をすることが一番の道です。

 

 

 

楽しんで、綺麗な芝生ライフをお送り下さい~!

芝生で寝転がって日向ぼっこは、贅沢ですよ~!

■芝生と人工芝の専門ショップ

 

 

横浜市の幼稚園05『走り回れるスライダーの庭』季節の花と池、完工!

 

忙しい大人達!小さい子供達!のためのお庭!『人工芝』2日間の施工!

 

ぐりんぐりんが目指すナチュラルガーデンの庭づくりとは!?

 

驚愕の事実!英国人のお庭好き度2000%!!芝生で寝る!!

 

関連記事

  1. 先生にお直しされた三種の生花
  2. 伝花としての2株水仙の理想形
  3. 赤い騎兵隊の制服を着た二人のお年寄り
  4. 5月が旬の花シャクヤク
  5. 藤沢市にあるおしゃれな園芸店の看板
  6. ガーデンライト設置したら11月なのに早くもクリスマスっぽくなった現場

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  3. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  2. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  3. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  4. 夏の男花展2019のための習作
  5. グランドカバーとしてのディコンドラ
  6. 東京都小金井市にある素敵な小さな山の斜面
  7. 江東区の個人邸で施工したレンガ花壇と人工芝のドックランと植栽

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP