• TOP

予算に合わせた樹木と植物!新築住宅の花壇植栽|おすすめホース!

狛江市で行った新築j住宅の春の植栽工事

これは新築住宅の植栽を行うとき
いつも思うのですが
やっぱり建築物だけでは精気が無い!感じがします

当然ですが日当たりが良い住宅には
人が集い、明るい笑顔が見るでしょう

日陰だらけの住宅では
その影響を受けざる得ません

いいバランスとは、”ヒトとモノ”の関係
どれだけ良い建築物を建てたとしても
そこに住む方々、集まる人々によって変化します

新築住宅の植栽では
その家族、住まわれる方々のために
植物を選んで、配置を考えます

より良い未来のために!

            

          

植栽前(before)


狛江市のコンクリート打ちっぱなし新築住宅

いいですね!コンクリート打ち放し新築住宅です
とてもシンプルで構造そのものって感じ
武骨であり余計なものが無いのが好印象です

          

狛江市の植栽されていない新築住宅

元から存在した植物は2本だけ
しかもどちらも柑橘系
あとは樹木の根元に紫陽花

         

植栽帯に砂利を入れられた状態の新築住宅

お客さんのご希望は
ご予算と目隠しと見た目
つまり全部を兼ね備えたプランをご希望されました

  • 予算の金額30万円
  • 裏側など隣家さんの目隠し(高さ2メートル)
  • 表の理想的な植栽
  • 土壌改良

          

こんな大きな住宅の周りの植栽を
完璧にやるとなると60万ぐらいかかるわけですが
それを30万でとおっしゃる!

”出来ない”と言うのは簡単ですが
絶対的に必要な予算はあります
樹木を買って、土壌改良材を買う

それは絶対に必要な金額なので
削ることは出来ないのです
あとはボランティアで仕事を?

それでは職人さん達の生活に影響が出ます
誰もが損をしてはいけない
なぜなら皆がイヤな思いをするからです

         

いいアイデアを思い付いたいい顔の少年

そこで考えました!
これはいつも私達が行っている考え方ですが
何を優先するのか?というコトです

目隠しが大切なのか、見た目なのか
そのメリット、デメリットをお客さんと
一緒に考えています!

         

今回の場合はこんな感じになりました!

  1. 表の見た目
  2. 土壌改良
  3. 横の住宅への目隠し
  4. 裏の住宅への目隠し

そしてご実家の植物を移植
今ある樹木を活用することに!
さらに質より量を選びました

『植物は育つ』というコトです
背の高い樹木は当然ですがお値段が高い!
そこで小さな樹木を育てる!というコトにしました

いきなり完成を求めることも出来ます
理想の樹木を探してきて植えればOK!
そうじゃなければ育てよう!

            

         

施工途中(on the way)


表通りの花壇に移植した樹木

北向きの”表通り”ですが
ご実家から移植してきた樹木です!

左が『シマトネリコ』
右が『オリーブ』
とても良い状態でしたので、そのまま移植!

北向きとはいえ
時間帯で日光が当たりますので
ちょっとチャレンジですが、ご希望の植栽を目指します!

樹木の支柱を丸太で行うセンス

以前は樹木の支柱と言えば”竹”
しかし樹木の種類とか住宅環境とか
もう竹はマッチしません

そこで丸太を使うことがあります
これはタナリスと言って、防腐処理された丸太です

一本だけでも太目を使うことで、安定感があります
台風でも倒れたことはありません!

          

新しい目隠しの樹木と移植の樹木

こちらは”西側”ですね
お隣りさんは、今現在建築中!
リビングから見える視界を目隠し植栽です

選んだ樹木は奥側『フェイジョア』
手前のはご実家から持ってきた『エゴノキ』
プランターから移植しました

          

■ポイント

移植は季節が大切です!
常緑は春か秋がいいですね
真夏や真冬は難しいかもしれません

落葉樹は本来は葉っぱが落ちている季節
秋から冬がいいです
樹木が眠っている間に引っ越す感じです

落葉樹を葉っぱがある時期に移植するなら
移植した後は葉っぱをほとんどむしってしまいましょう!
落葉した時期と同じ状態にするのです

           

          

施工後(after)


植栽が出来上がった狛江市の新築住宅の植栽工事

下草類も植栽しました!
これで理想の植栽の素が出来た感じです
あとは育ってから完成を迎えるワケです

        

狛江市で行った新築j住宅の春の植栽工事

植え込みを行った植物はコチラ

  • ラベンダー
  • ローズマリー(立性)
  • ローズマリー(這性)
  • ユーフォルビア
  • プリペット
  • ヒメニチニチソウ
  • モクビャッコウ

目指す完成スタイルは”モジャモジャ”系です
大きく育って、隙間が無くなった感じに
つめつめ状態にします!

そしてコンクリートの壁に
しだれる感じに這性(はいせい)の植物

上手に管理することで
夏に蒸したりすることなく
理想に近いお庭づくりが出来ます!

時として
放置して理想に近い感じに出来上がる
そんなスタイルもあるのですよ!

           

移植した樹木と新しく購入した目隠し樹木

西側の目隠し植栽です
コチラの住宅とお隣りさんの窓の間に
植栽しました!

隣家との目隠し重視の植栽工事

それが必要最低限の植栽です
他は見た目と言う意味合いが強いので
今回は予算の都合で行いませんでした

それが優先順位なんですね
必要なコトを行う
まだ予算があるなら他も行うというコトです

           

裏側の隣家との目隠しの樹木植栽

これは裏側の隣家との目隠しです
リビングからお隣りさんの窓や勝手口が見えます
お互いに気を使わない状態にするのが目隠しです

本来であれば樹木2メートルの高さが欲しいところ
しかし優先順位的にそこまで予算が無い!

というコトで予算内で出来るだけ背の高い樹木を
埼玉から運んできました!
こういった注文に答えてくれる仲間がいるのです

          

埼玉は関東の樹木や植物の宝庫です
色んな生産者さんが樹木や植物を育てています
色んな条件に合うどこかにあるのです

そういう条件に合った植物を探してくれる
そういった仲間は本当に大切です
皆さんの良い庭づくりに欠かせない職業なのです!

植木の産地でオシャレな庭づくりの樹木を探す!埼玉から世田谷へ!

         

余った植物を植えこんだ狛江市の新築住宅の植栽工事

そして余った植物を植えこみました!
植物は状態や良し悪しがあるので
多めに準備しています

そのため普段は余った植物は持ち帰って
養生して良い状態にしてから
また皆さんのお庭に植え込んでいます

余った植物を全部植え込ん狛江市の新築住宅の植栽工事

今回は予算の都合で
地面が見える場所が多いので
私達の会社にあった全ての植物をサービス!

固いコトばかり言っててもしょうがない!
皆さんが喜んでいただく事が大切ですからね
しっかり管理して育てて欲しいです!お願いします

        

         

オススメなホースリール


そして新築にお住まいのご家族さんに多いのが
水やりのホースが無い!ってことです

私たちは植栽工事の際に
一緒にオススメしているホースがあります

こういったものはずっと使えるので
気に入ったモノを長く使う方が
お庭を楽しむポイントでもあります!

ロイヤルガーデナーズクラブのホースリール

『ロイヤルガーデナーズクラブ ホースリール』
カラーは”インディゴ”
しかしほとんどブラックという印象です!

こちらは業界大手の”タカギ”が別注で出している
ロイヤルガーデナーズクラブというブランドのホースです

メタルで作られているしっかりしたつくりのホース

ホースの色は”ゴールド”
色んなカラーがあり、ホースの色も3色あります

ホースの長さは30mです
他にも細目のホースの30mとか、20mの長さもあります
特別仕様なのでどこで購入しても同じお値段です!

       

私たちとは特別にお取引させていただいていますので
お問合せいただけたらご注文していただけます!
しっかりした作りですので、長年お庭を楽しくしてくれます!

【オススメ】No.1ホースリール、ロイヤルガーデナーズクラブの傑作!

       

       

まとめ


植栽工事に関しては
皆さんのご希望が優先です
そのため出来ることは結構あるのです

それを叶えるのは
やっぱり皆さんのご協力があってこそです
植物は水やりや剪定が必要です

そういったメンテナンスに関する事は
全部お伝えしていますので、ぜひチャレンジしてみてください!

      

造園会社ぐりんぐりんへのお問い合わせボタン

お庭づくりに関することは
コチラからご相談してください!

24時間以内に返信しています!
お電話でも大丈夫ですよ!
お気軽にお問合せください

友だち追加

私たちの公式LINEからも
ご相談していただけます!
見落としが少ないので、オススメです!

        

        

オススメ記事


         

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 人工芝を撤去した世田谷区のガーデンリフォーム工事
  2. 国分寺市で施工完成した樹脂フェンスと門扉
  3. 新型コロナ自粛解除で再開した池坊目黒教室再開の池坊初夏のカキツバタ
  4. ウリンでつくる花壇の完成イメージ図
  5. 初めて挑戦した新風体生花
  6. 急ぎの仕事で大田区のブロック&フェンスを施工します

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  2. ナチュラルガーデンの庭づくり2つのポイントの画像
  3. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  4. 岡本よりたかさんが教える無肥料プランター家庭菜園
  5. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選

プロジェクト一覧

  1. 夏の剪定管理を行った世田谷ガーデンの様子
  2. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 杉並区で施工した小さな花壇のシンボルツリーと植栽工事
  2. 池坊で初チャレンジの交ぜ生け
  3. 杉並区で行った雑草除去からの植栽お庭づくり
  4. オシャレな砂利5選の画像
  5. 横浜市で施工した芝生TM9の害虫被害発生
  6. 池坊東京支部で開催されている月に一度の研究会の8月開催分
  7. 池坊目黒教室の夏の生け花の花材

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP