ガーデンリフォーム!駐車場補修と日陰の植栽プランター|世田谷区

2年前、世田谷区の新築住宅の植栽を担当しました
小さなお子さんがいらっしゃるご家族
いわゆる”幸せ家族”

その住宅のほど近く
今回はその方の”ご実家”を
ガーデンリフォームします!

ご実家と娘さんの自宅が近いって
本当にいいですね!
いつも昼間は一緒にお過ごしだそうです

ご実家からご連絡をいただき
本当に嬉しかったですね!
ある意味ご紹介みたいな感じですから

今回リフォームする場所は3か所!
施工期間は3日間
ご予算は50万円でした!

3か所をひとつずつ
3回に分けてご紹介していきます

施工前の駐車場

世田谷区の住宅の駐車場の植物

門扉がある手前は、コンクリートの駐車場です
その一角が植物でいっぱいになっています

植物でいっぱいになった駐車場の角の植栽場所

以前はこの場所もコンクリートだったそうです
その一角を壊して、土を入れて植物を植えたそう
ハリガネソウなど育っていますね!

鉢植えはテラコッタで良さげなんですがね
ちょっと寂しい感じです

一か所目はコチラ
整えて綺麗にします!

駐車場の角の植物を撤去する

まずは植物を撤去ですね!
下から地面が見えてきました

土は10cmぐらいしかないけど
それでもハリガネソウはあんなに育つんですね
しかも北向きですよ!

コンクリート補修した駐車場の一角

コンクリートで補修しました
見た目を馴染むように
表面をちょっとラフにしておきました

補修した直後は目立ちますが
いずれ汚れて馴染んでいきますよ

施工後の駐車場

駐車場補修した後にテラコッタで植栽した北向の場所

新しい植栽は”四角プランター”
植物はマホニアコンヒューサなど
日陰でもチカラを発揮してくれる植物たち!

ふんわりとして、でもいつでもグリーンがある
強い主張はしないけど、カワイイ花が咲く
そんな北向きに相応しい植栽です!

まとめ

日陰でも育ってくれる植栽プランター

四角のプランターを”角”に置く必要はないですね
どんな置き方にするかは自由です!
ご自分たちが”素敵”って思えるのが大切です!

何かルールがあるわけではなく
その環境や場所、周りとの協調において
〇〇の方が良い!っていうだけなんです

その”選択”の連続なので
まずはその場所の条件を探ってみましょう!

日陰だったら
明るめのプランターにするとか
日陰に強い植物にした方が優しい

環境と植物がケンカすることなく
自然に任せて育ってくれます!

皆さんのお庭は皆さんが良くご存じですね
まずは”観察”してみましょう!

オススメ記事

特集記事

特集記事
岡本よりたか『無肥料プランター家庭菜園』実際に育てよう!講習会
1日で完成!DIYで簡単!ウッドデッキのステップの作り方 in 葉山
室外機カバーをDIYで簡単に作る!ナチュラルガーデンの庭づくり!
初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!おしゃれ花壇を作る!
果実を収穫!子供のための庭の小さな畑の”誘引フェンス”|武蔵野市
関連記事
屋上庭園|パーゴラ&ウッドデッキ!子供が遊べる人工芝|世田谷区06
半日陰、芝生を植える!犬と子供とくつろぎのスペースへ|杉並区①
夏の終わりの草刈り|来年のTM9、芝張替えに向けて|横浜市
上手く植物が育たない中庭に植物を入れて自分だけの空間づくり
ウッドデッキ&フェンス!木漏れ日の庭づくり|狛江市の幸せ家族02