マンション植栽管理|スケジュールと施工前施工後の紹介|世田谷

前回の記事でスケジュールと作業内容を
ピックアップして紹介させて頂きました。

今回は7月に作業した施工前・施工後の
紹介です。

施工場所の確認作業

マンション植栽管理準備

大きな現場は、職人さんをお呼びして
作業します。
そのため、当日朝の施工確認は
とても大切です。

作業開始

植栽テイカカズラメンテナンス

施工前:
マンションのエントランス前です。
人通りがある所なので、植物が道路に
はみ出さないようカットしていきます。

マンション植栽エントランス前

施工後:
かなりさっぱりしました!上段は手動でカットし
下段はバリカンでカットしました。

花壇のメンテナンス施工中

施工中:
この日は雨も降ったり、止んだり
ムシムシの中の作業でした。
この時期からこまめに水分補給をこころがけてます!

2021年7月に管理に入った世田谷マンションの花壇の整備施工後の様子

施行後:
見ごろの花はそのまま!
不要な葉っぱや、樹形を整えていきます

植栽してまだこれからって時期なので
場所が良くなかったなぁ~って思う植物は
移植してお庭をより素敵なものに更新していきます!

マンション植栽メンテナンス、元カスケード

施工前:
この時、気にかけないといけない事は
「台風」対策です。

春からどんどん枝や葉っぱを付けた植物は
バランスを崩しやすいです。

そのため台風が来る前に、軽く剪定と
支柱を使って木を支えてあげましょう。

元カスケードに植物を

施工後:
だいぶスッキリとして、強い台風が来ても
大丈夫です!

生垣と雑草の対処

施工前:
前回、5月に草刈りをして
ごらんの通りこの梅雨時期という事
もあり草が生えまくっております。

生垣のカイズカイブキも勢いのいい
葉っぱがでできてます。

草刈り・生垣カットの結果

施工後:
写真をみるだけで気持ちがいいですね!
草刈りの後は特に除草剤は撒いていません。

除草剤を撒く時は近くに樹木がない所に
使いましょう。

草刈りも光合成をする葉っぱを
カットしているので、成長を抑制できます!

最後に

次回は9月作業予定です。
また、その様子をブログで紹介します!

今回は、マンションの植栽管理について
スタッフ 山下が投稿しました~

オススメ記事

お問合せはこちらから!↓

造園会社ぐりんぐりんへのお問合せアイコン

ラインでもお気軽にお問合せ下さい!

造園会社ぐりんぐりんのLINE公式アカウントの画像

お庭はつくって管理する
それが出来ると一番素敵ですね!

特集記事

特集記事
岡本よりたか『無肥料プランター家庭菜園』実際に育てよう!講習会
1日で完成!DIYで簡単!ウッドデッキのステップの作り方 in 葉山
室外機カバーをDIYで簡単に作る!ナチュラルガーデンの庭づくり!
初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!おしゃれ花壇を作る!
果実を収穫!子供のための庭の小さな畑の”誘引フェンス”|武蔵野市
関連記事
石積み花壇と樹齢300年古木オリーブ|病院の新しいシンボルツリー④
ガーデンリフォーム.3『子供のため、人工芝の広い庭づくり』世田谷区
リフォームガーデン!世田谷区のナチュラルガーデンの庭づくり 01
ぐりんぐりん施工日誌003『青の路盤』さいたま市中央区 page.2
ウッドデッキ&フェンス!木漏れ日の庭づくり|狛江市の幸せ家族03