3月|マンション植栽管理、月に一回の花壇メンテナンス|世田谷区

一カ月前に植栽を行った、マンション花壇ですが
月に一回のメンテナンスを行っています
今回は第一回目、3月にしては暖かい日でした

東京都世田谷区の気温は、最高12℃、最低2℃、晴れ時々曇り
湿度56%、降水確率20%
昨日は雪が降るなど荒れた天候でしたが、本日はとても穏やか

こちらのマンションの花壇は水やりなし、一部は半日陰という環境
私たちとしてもどのように植物が育っていくのか、観察する価値があります

          

2020年3月のメンテナンス|001


2月に植栽してから一カ月水やりうなしの花壇

枯れた植物は、なんと無し!
乾燥に強い植物を植えたとは言え、結構頑張ってくれています
一部、枝が枯れるなどがあるだけで、根っこは問題なし

理由はいろいろあるかと思いますが
まずは雨が何日かあった
記憶では一か月の間に4日は雨だったと思います

さらに気温がまだ低い時期である
簡単にいうと水が蒸発しないというコト
植物自体も成長しないので、水を吸収する量が少なかった

         

雑草を撤去するなどのメンテナンスを行ったマンション花壇

ドクダミなどの雑草を除去!
まだ気温が低いので、まだ序の口ですね
これから気温が上がっていくと、雑草も成長しちゃいますね

        

気温が低くで成長が見られない世田谷区のマンション花壇

2月に植えた植物も、ほとんど成長していません!
やっぱりこう見ると気温の影響は大きいですね
最低気温が10℃を超えないと成長していかない、と言われています

        

日陰の植物はまったく問題なし

日陰のための植物たちは、全く問題ありませんでした!
そもそも強い植物たちですので、元気でした
とくに”ツワブキ”さらに”アオキ”、どちらも斑入りですが強い!

              

植栽の裏に見慣れない植物が見える

植栽した裏に。。。なんでしょうか?
何か生えていますよね

         

世田谷区のマンション花壇に植えられた豆苗

…豆苗?
ちゃんと埋まっていないし、傾いてるし
誰かが、何かしたんでしょうね。。一応そのままに

               

まとめ


花壇では絶対、水やりが必要だと思っていましたが
植物の種類によっては問題ありませんでした
あくまで乾燥に強い植物を選んで植栽を行っています

今年は温暖と言われています
通年より2~3週間早いらしいです

これから春を迎え、植物たちが成長していく時期ですが
どのようになっていくか、観察を継続したいと思います!

          

        

オススメ記事


            

特集記事

特集記事
岡本よりたか『無肥料プランター家庭菜園』実際に育てよう!講習会
1日で完成!DIYで簡単!ウッドデッキのステップの作り方 in 葉山
室外機カバーをDIYで簡単に作る!ナチュラルガーデンの庭づくり!
初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!おしゃれ花壇を作る!
果実を収穫!子供のための庭の小さな畑の”誘引フェンス”|武蔵野市
関連記事
カワイイ!元気になる植栽プラン!簡単メンテナンス!世田谷区個人邸
ガーデンリフォーム!芝生TM9と樹木の植え替え|横浜市青葉区01
屋上庭園|パーゴラ&ウッドデッキ!子供が遊べる人工芝|世田谷区01
日陰でも楽しめる!ミドリとの暮らし|杉並区
人工芝とレンガ花壇!冬の植栽、子供のための庭づくり|木更津市②