ガーデンリフォーム.2『子供のため、人工芝の広い庭づくり』世田谷区

ガーデンリフォームはとにかく解体!撤去!
お庭をいったん”ゼロ”にする必要があります
出来るだけ綺麗にした方が、後々の作業が楽ですね

もちろん皆さんのご希望で
一部解体して、何となくお庭づくりをすることも可能!
利点は”予算を抑えることができる”こともあります

        

今回の”ガーデンリフォーム”ですが
人工芝から人工芝に、張替えがメインです!
バルコニーも撤去して、以前同様、石と砂利にします

              

まずは解体!撤去!


ガーデンリフォームのための解体撤去!まずは砂利を撤去する

まずは砂利を撤去します!

近年、ゴミの処分というのはかなり基準が厳しいことになっています
簡単に言いますと、ご家庭のゴミ捨てと同様”仕分け”が必要です
砂利は砂利、土は土、という感じで分ける必要があります

砂利を撤去した水道の水受け

砂利を撤去した水道の水受け
外水道の止水栓の蓋が現れました!
これは撤去してみないと分からないコトですね

子供のためのガーデンリフォーム工事
人工芝を撤去した世田谷区のガーデンリフォーム工事

そして人工芝を撤去しました!
地面がはじめて露出されます

かなり大きな石がたくさん埋まっていました
やっぱり前の住人さんがDIYで人工芝を付けたんでしょうね
業者さんの仕事では無い!感じがします

このゴロゴロ埋まっている石を撤去します
人工芝は地面の凹凸に影響を受けます
地面がボコボコしてたら、出来上がった人工芝もボコボコします

石材や砂利がひかれたマンションのベランダ
世田谷区のマンションのバルコニーの砂利を石を撤去した状態

バルコニーも砂利と石を撤去しました
あとは掃除あるのみ!
水とデッキブラシ、タワシでとにかく掃除!

前の砂利などのカスが溜まっています
掃除しないと新しい石を敷くときにジャリジャリ…
安定してくれません

       

リフォームは解体撤去からキッチリとね!
綺麗に掃除しておけば
あとは施工が楽ですからね!

出来上がりも綺麗に仕上がります!

             

まとめ


解体撤去は大変な作業です!
汚れますし、本当に綺麗にしようとすると大変です

ゴミ捨ては規制がいっぱいです
分別することで予算も抑えるコトができます
その予算はお客さんが出すんですからね!

ご予算はちょっとしたコトで抑えることが出来ます
それは片付けや掃除など、目につかない部分です
それをご理解いただけたら幸いです!

           

オススメ記事


             

特集記事

特集記事
岡本よりたか『無肥料プランター家庭菜園』実際に育てよう!講習会
1日で完成!DIYで簡単!ウッドデッキのステップの作り方 in 葉山
室外機カバーをDIYで簡単に作る!ナチュラルガーデンの庭づくり!
初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!おしゃれ花壇を作る!
果実を収穫!子供のための庭の小さな畑の”誘引フェンス”|武蔵野市
関連記事
ウッドデッキ&フェンス!木漏れ日の庭づくり|狛江市の幸せ家族04
植栽と人工芝の庭づくり!洋と和の植物のチカラ|品川区の新築住宅④
施工から一年!植物が成長したナチュラルガーデンの庭づくり|杉並区
夏剪定|ドライな植栽を涼し気に剪定!オージープランツ【江東区】
玄関アプローチ、山野草、和モダン、芝生|里山を想って!町田市.弐