新築住宅・玄関前の花壇づくり 子供と楽しめるような植栽|世田谷区

世田谷区にお住まいになることになったお客様から
玄関前の花壇を植栽していただくようお問い合わせが来ました

ご家族の花壇のイメージは、『里山のようなもりもりした花壇』
里山にはいろんなお花があります。そのためこの花壇にもたくさんの草花を植栽しました

新築でウッドな壁を背後にみどりが映えそうだなという印象!

施工前の花壇

ウッドな壁と花壇内に砂利が敷き詰められた状態

玄関前の花壇の向きは北向き、
北向きの花壇やお庭は建物の陰になり日当たりが悪く、
日が当たったとしても日照時間は少なくなってしまいます

このような場所には、耐陰性の強い植物や樹木を選ぶ必要があります
そのため、この花壇も耐陰性の強い植物を多く取り入れました!

そして、お客様とのやり取りでお子さんが好きそうな
ワイルドストロベリーやペルネティアといった実のなる植物を植栽しました

また、奥様の要望でクリスマスローズもたくさん植栽させていただきました!
冬の花の少ない時期でも花壇が明るいこと間違いなしです!

植栽中の風景

植物を植えようと思う場所に配置してからいよいよ植えていきます!

もともとあった砂利をどけて、多種多様な植物たちを植栽!

≪植栽した植物について≫
シンボルツリーはハイノキ!

ハイノキは関東であまり生産されておらず残りわずかで手に入りました
耐陰性にも強く、成長もゆっくりで花壇の管理が軽減されます!

グランドカバーは、フッキソウ・ヒューケラ・アジュガ・カレックス・
メキシコマンネングサ・エゴポディウム


下草は、アナベル・ローズマリー・ネメシア・ヤツデ・クリスマスローズ・
アベリア・カレイドスコープ

実のなる植物として、ペルネティア・ワイルドストロベリー

水ぎめについて

ハイノキの水ぎめをして木を固定させる

ただ穴を掘って、土の中へ木を入れ土をかぶせてパンパン!の終わり方では、
根鉢と土との間に隙間ができて、風で木が傾いてしまったり、
根っこが張りにくくなったりと成長に影響がでてきます

そのため、『水ぎめ』という木を植える方法でハイノキを植えました!

『水ぎめ』は、植えつける木の周りを土で盛り、
水を入れて土をドロドロにしながら、土の中の空洞にドロドロの土を
棒でつつきながら流し込む植え方です

こうすることで、自然の影響に振り回されずに成長できるわけです!

施工後の風景

花壇施工後の全体像

ウッドな壁と窓全体を見ながら植物を配置し、明るくもりもりした花壇の出来上がり!
先のことも視野に入れ、植物同士が重なったり凹凸になるような植栽に !

ワイルドストロベリーはお子さんも気軽にいじることができるように手前に配置して
家族で楽しんでほしいです!

玄関の花壇・施工後の風景

玄関側からの風景

ガーデンライトを用意していただいたので、夜も花壇を明るくてらしてくれ、
昼夜問わずに楽しめること間違なし!

まとめ

施工後、これからの生活で、子供たちと花壇で遊ぶことがとても楽しみとおっしゃっていただきました
花壇の植栽を喜んでいただき、これからも喜んでいただけるような花壇づくり・お庭つくりを
していこうと改めて再認識できました

大変感謝しています!

造園会社ぐりんぐりんへのお問い合わせボタン

みどりいっぱいの花壇
北向きの花壇・お庭づくりはコチラからご相談ください

造園会社ぐりんぐりんのLINE公式アカウントの画像

ラインからであれば、お客さまとのイメージや画像の
やり取りが楽になります!

おすすめ記事

特集記事

特集記事
岡本よりたか『無肥料プランター家庭菜園』実際に育てよう!講習会
1日で完成!DIYで簡単!ウッドデッキのステップの作り方 in 葉山
室外機カバーをDIYで簡単に作る!ナチュラルガーデンの庭づくり!
初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!おしゃれ花壇を作る!
果実を収穫!子供のための庭の小さな畑の”誘引フェンス”|武蔵野市
関連記事
新築住宅の外構工事”植物がいっぱい!”の駐車場づくり|調布市⑦
傾斜、段差が厳しい階段を改造!小さな子供でも登れる|世田谷区②
施工から一年!植物が成長したナチュラルガーデンの庭づくり|杉並区
駐車場と庭づくり|車が停められるナチュラルガーデン|杉並区 vo.完
石積み花壇と樹齢300年古木オリーブ|病院の新しいシンボルツリー④