• TOP

育ててみよう!『人気のサボテン達』植物は育てることで詳しくなる!

人気のサボテンを育ててみる挑戦

サボテンって育てたことがないんです

それどころか、興味もなかったんです

 

ですからどんな種類があるとか

どんな姿をしてるとか

育て方とか、全く知らないんです

 

だってトゲが痛いじゃないですか~

サボテンって西部劇に出てくる、アレ、でしょ?

可愛くないし、インパクトもない

そんなもんでした

 

 

 

 

 

 

もっとも好きなのは”フィカス”

”ゴムの木”とかデカイ葉っぱの観葉植物

今では10種類ほどあって

紹介してないものもあります

 

みんな大好き!大人気!『フィカス・アルテシーマ』ついに我が家に!

 

 

 

 

 

 

 

フィカスを求めて園芸ショップに行くんですよ

面白いものがないと、店内をウロウロする

 

すると、必ずある乾燥植物エリア

しかも、ちょっと変わったモノが置かれている

コレ、いったい何なんだろ~って思う

 

やっと発芽!塊根植物『アデニウム・アラビカム』生きていた~!

 

これからどうなるのか知らないし、何にも分かんない

とにかく買ってみたものの、触るのも気持ち悪く

ビクビクしながら植え替えとかしてた…

 

 

 

 

 

 

 

”フィカス”が好きだから”ガジュマル”も調べる

塊根にするため、種から育ててみる

 

種から育てる『ガジュマル』!幻のキジムナーに出会うまで~!

 

塊根の専門店があったり

新しい世界があることに気づく

 

 

 

 

 

 

 

専門店に行ってみる

サボテンとか塊根植物、変なモノがあるなって知る

 

大人気の園芸店!『BUZZ(バズ)』乾燥系植物の聖地 in 恵比寿!!

 

 

 

 

 

 

サボテンの展示があるなって目にはいる

詳しい人が解説してくれるんだ

少しはサボテンのことも知れるかも、って行ってみる

 

池袋パルコ『叢展』いい顔してる植物たち!ギャラリーツアーも!

 

そして出会う

 

 

 

 

 

 

 

キズだらけの素敵なサボテン

『恩塚四角鸞鳳玉』(おんずかしかくらんぽうだま)

 

カッコイイ~!

イカす!

値段高~ェ!!

 

一目惚れした感じですよね

でも、お値段が高嶺の花って感じ

憧れってことで終わらせていた

 

 

 

 

 

 

 

 

ある時、寄せ植えで

ココに小っちゃいサボテンがあればなって思った

 

”フィカス”を探すたび、小さいサボテンも探した

夏が終わるまでは出ないかなって

なかなか見つからない

 

 

 

 

 

 

 

季節が変わって、雨続き~

仕事もままならず、ふと、時間が出来た

 

小さいサボテンを探しに

この店の存在を思い出した

 

西武池袋本店に超人気店が~!『鶴仙園』『誠香園』『日比谷花壇』

 

”鶴仙園”

 

言わすと知れたサボテンのメッカ的存在!

 

本店に行こう!

小さいサボテンがあるかも~

 

超人気!『鶴仙園・駒込本店』サボテンと多肉植物の総本山~!

 

 

 

 

 

 

 

そして再会!

 

再会した小さなランポー玉小っさい…ちょいデカ!

 

4000円!?

それでも高け~

 

そしてキレイすぎる!

温室育ちのお坊ちゃんって感じ

 

 

 

 

 

 

店員さんに色々とサボテンについて

聞いてみる!

育て方、成長ぶり、特性など

 

自分に育てられるのか!?

散々と悩んだ挙句…

 

 

 

 

 

 

 

以前から持っていたヤツを含め5サボゲット!!サボテン達~

 

小さな彼らをゲットしました

分からないけど、育ててみる!

人に聞いて、自分で調べて

 

小さな彼らと一緒に育っていく

よく観察して、変化の声を聞いてあげる

一目惚れから、愛着が湧くまで

 

そうすると小さな一歩を踏み出している

またひとつ、出来ることが増えていく

小さなひとつを積み上げていく

 

 

 

 

 

 

メンバー紹介!!

古い順に~

他の植物を買った時付いてきた名も無きサボテン『名も無きサボテン』

 

他の植物を買ったとき、付いてきたんです

サービスで…

当時は困ったな~って感じでしたが

 

おそらく『紅小町』なのではと思っています

 

 

 

 

 

 

 

2番目に古いメンバー

売れ残りサボテン『般若』

 

よく見かけるヤツみたいです

100円ショップとかにもあるって噂です!

 

これはホームセンターで売れ残っているのを

保護した感じ

ちょっと可哀想な感じがしたんで

 

でも白い斑点がけっこう好き

割りと気に入ってる!

 

 

 

 

 

 

 

次からは”鶴仙園”メンバー

同期三人組です!

 

再会した小さなランポー玉『恩塚四角ランポー玉』

 

この種類で、5角形もあったんですが

一緒にゲットしとけばよかった…

 

 

 

 

 

 

 

人気サボテンの代表格『金鯱』(キンシャチ)

 

人気サボテンの代表格らしいです

 

お店にも大小含め、いっぱいありました!

昼と夜の気温差が大きいほど

キレイな金色のトゲが出来るそうです

東京では難しいって店員さんが…

 

 

 

 

 

 

コレの小さいのがあるのが面白かったので購入『残雪の峰』

 

コレの小さいのがあるのが

ちょっと不思議で買ってしまった

 

成長点が狂って

グネグネ曲がって育っていくヤツなんですが

 

もともと”残雪の峰”から種などで

”残雪の峰”として芽が出てくるのか

 

こんな小さいのに

成長点が狂って”残雪の峰”として

育っていくことになるのか

 

聞いてみればよかったですね…

 

 

 

 

 

 

 

本当に知らないことばかり

でも新しい挑戦って、好きだな

たまには失敗もあるかもしれませんが

それもこの”ぐりんぐりん成長期”では当たり前

だって知らないもん!

 

成功するまで続けたら

失敗も成長の途中だった、糧だったって

誰かが言ってましたね

 

まぁ~難しいコトは分かりませんが

とにかくやってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

五反田TOC『冬のサボテン・多肉のビックバザール』行ってきた!

 

超人気!『鶴仙園・駒込本店』サボテンと多肉植物の総本山~!

 

池袋パルコ『叢展』いい顔してる植物たち!ギャラリーツアーも!

 

西武池袋本店に超人気店が~!『鶴仙園』『誠香園』『日比谷花壇』

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 池坊目黒教室で生けたかなり難しいクレマチスの三種生け
  2. 鉄の扉と木製のフェンスと看板がある園芸店の入り口
  3. アメリカのアリゾナ州に存在するコロラド川が流れるグランドキャニオン
  4. 全部が抜根されるなか一本だけ残されたフェイジョア
  5. 水仙の3株生け
  6. 石積みに使用する職人の道具

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. ナチュラルガーデンの庭づくり2つのポイントの画像
  2. オシャレな砂利5選の画像
  3. 簡単にDIYでガーデンパンをつくる世田谷区の庭づくりの実例
  4. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選
  5. 国分寺の完成したナチュラルガーデンのためのパーゴラ

プロジェクト一覧

  1. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  2. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  3. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  4. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  5. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  6. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  7. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  8. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  9. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事

最近の記事

  1. 人工芝を撤去した世田谷区のガーデンリフォーム工事
  2. 子供のためのガーデンリフォーム工事
  3. 初夏のカキツバタの生け方
  4. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  5. 埼玉の深谷の植木の産地の畑
  6. 東京港区で造園会社ぐりんぐりんが施工したプランター植栽があるウェルカムガーデン
  7. 新型コロナ自粛解除で再開した池坊目黒教室再開の池坊初夏のカキツバタ

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP