fbpx
  • TOP

メンテナンス無し!固まる土と樹脂フェンスの庭づくり|国分寺市 no.完

国分寺市で施工が完工した庭づくりの花のプレゼント

メンテナンス無し!固まる土と樹脂フェンスの庭づくり|国分寺市 no.完

 

お気遣いいただいたお客様へ、花苗のプレゼント!癒しの、優しい庭づくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ国分寺市の庭づくりも完成の時が近づいてきました!

 

色んな庭づくりの中で今回も”優しいお庭”に携わることができたと思います

お母さまのために、一緒にどんなお庭にしようかお考えいただいた娘様

また私たち庭づくりの関係者にお気遣いを払って下さったお母さま

 

目に見えない、言葉に出来ない、離れていてもいつも相手のことを考えている

そんな”優しい庭づくり”をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■固まる土、モダンな優しい自然素材

 

進化した自然素材の固まる土

これは”土”でありながら、セメント素材が混ざり

固まっている状態の”土”

 

足元にやさしく、見た目にもスッキリ!

雑草対策としても使える”モダンな自然素材”

 

 

 

 

固まる土とは、土の粒子にセメントがコーティングされて、土の粒同士がくっついて硬くなった舗装材のことです。見た目には土、触ったも土、でもコンクリートのように固まっている状態です。厚みは4センチから6センチあり、太陽光が地面に届かないので雑草も生えない!今まで大変だった草むしりも必要ありません。

 

この上をどのくらい頻繁に歩くのか?

ということで厚みが違いますが

お庭であれば厚みは4センチほど

 

あまり歩くところでなければ

ずっとこのままで見た目も綺麗です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国分寺市で施工した固まる土と砂利敷きの境目のレンガ

フェンスに囲まれた場所が”固まる土”の施工場所です

境目をレンガで仕切ることにしました!

 

レンガの上側が固まる土

レンガの下側が砂利敷き

 

キッチリ分けることで

長年混ざることなく、綺麗な状態がキープできます!

 

 

 

 

 

 

 

 

区切りのためのレンガ施工

また”固まる土”は広い面積に施工する場合は

小さく区切る必要があります

 

広い面積に施工すると、パキっと割れてしまうことがあります!

それはまるで板チョコが割れる感じですね

 

2.5~3メートルで区切ってあげることで

地震などでも割れにくくなります!

 

そのためのレンガを設置しました!

ハーフレンガで色はレッド

他の色もありますのでご希望やお庭の雰囲気に合わせて!

 

 

 

 

 

花を植えることができる花壇帯を仕切り材で施工

樹木の足元は仕切り材を使って花壇帯にしました

 

全面が固まる土になると殺風景になってしまう場合があります

やっぱり”花のチカラ””植物のチカラ”は素晴らしく

生き物を置いてあげるとお庭は生き生きと血が通ったように生まれ変わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

固まる土の施工方法

まずは袋から”固まる土”を出します!

 

完全に乾燥した状態ですので砂ぼこりが凄いことに!

皆さまは、マスクして施工した方がいいですね

 

 

 

 

 

左官道具を使っての固まる土の施工方法

左官道具を使って地面にならしていきます!

ポイントは土をしっかりと押し込むこと!

 

ギュッギュッと地面に上から圧をかけます

空気を抜く感じでパンパン叩いてもいいぐらいです

 

それから左官コテを使って綺麗にならしていきます!

 

 

 

 

 

左官道具を使って固まる土をならす施工方法

地面を綺麗に平にするための”トンボ”

広い面積の”ならしゴテ”

長い棒でも使って平にならしていきます!

 

写真のような場所で施工するときは

壁のブロックの線を基準にしてもイイですね!

どうやってもOKですよ!

 

 

 

 

 

 

固まる土の左官作業の違い

この写真でご覧になって分かるように

上の半分は綺麗に左官作業が行われた状態

下半分はこれから綺麗に整える状態

 

ここまでやるのが職人さんの左官作業です

これには道具が必要なので、皆さまは下半分の状態まできたらOKです!

 

 

 

 

 

固まる土の刷毛仕上げを行う施工方法

キッチリ綺麗にしといて、それから”刷毛仕上げ”といって

コテ跡を消すようにホウキなどで”刷毛目”をつけます

 

綺麗なスジをつけるような感じで行います!

 

どれだけ左官作業で綺麗に表面をならしても

最後に水を上からかけて固めるのです

ですので水で表面は荒れますので、逆に今の状態で綺麗に荒れさしておくのですね!

 

 

 

 

 

 

国分寺市で固まる土の作業を施工する職人さん

他の場所でも同じように施工します!

 

今回は細長い場所ですので

レンガで区切った小さな場所を

少しづつ順番に施工していきます!

 

 

 

 

 

刷毛目を付けた固まる土の庭づくり

こういった状態にしといて、上からシャワーの水をかけます

 

はじめ表面全体を濡らすようにシャワーの水をかけ

季節によりますが約2時間かけて乾かします

そうすると表面だけ固まります

 

そのあと大量のシャワーの水をかけて

しっかり固まる土の中まで水を浸透させ濡らします

それが乾くとほぼ”固まる土”の施工は完成です!

 

すぐにその上を歩くのはちょっと注意が必要です!

しっかり固まる土が乾くまで待ってから入った方がいいですね

正確な施工法では水をかけてから3日間、待った方がいいとされています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■完成!国分寺市の固まる土と樹脂フェンスの庭づくり!

 

玄関入ってすぐに植栽したジンチョウゲ

玄関前はお客さんご希望のジンチョウゲ

とてもいい香りが来客を迎えてくれます!

 

砂利は以前も使った色んな色がミックスされた砂利です

『雑草対策!子供のため!安いオシャレな砂利|世田谷区のマンション』

 

 

 

明るい色合いが、日陰が多いこのお庭にはピッタリです!

ご予算も抑えることが出来る価格帯です

 

ミックスだけではなく、ホワイト、ピンク、イエローと

単色に近いモノもありますので、混ぜて色調整も可能です!

 

 

 

 

 

通り道をふさぐ既成品の樹脂フェンス

その奥には既製品の樹脂フェンス

 

完成した状態で届くため

このまま設置できる、格安フェンスです!

 

アルミ支柱と樹脂板なので

メンテナンスがいりませんね!

 

 

 

 

 

 

国分寺市の庭づくりで植栽した金木犀

反対側は”金木犀”を植栽しました!

 

すぐに大きくなってしまうので、高さは1.5メートルを選択

ちゃんと剪定して小さくまとまるように樹形を整えれば

可愛いサイズで綺麗な花を咲かせてくれるので、楽しみですね!

 

 

 

 

 

樹木や安全性を考慮して設置したガーデンライト

ガーデンライトも設置しました!

防犯のためであり、明るく楽しめるお庭に!

 

ガーデンライトも効果的な設置方法がありますので

今度は特集でご紹介したいですね!

 

 

 

 

 

アルミ支柱と樹脂フェンスの門扉

そしてアルミ支柱と樹脂フェンス、そして門扉です!

 

シンプル設計で優しいお庭を邪魔しません

とてもデザイン性、施工性にすぐれたフェンス材です!

 

 

 

 

 

簡単な引っ掛けカギで楽々開閉

引っ掛けカギですので開け閉めも楽々です!

ご希望で別のカギを付けることも可能です!

 

 

 

 

 

 

国分寺市で施工したアルミ支柱と樹脂フェンスと門扉

フェンスと門扉です

 

色はお客さんにお選びいただきました!

茶系と黒でシックに統一!

固まる土とマッチしています!

 

 

 

 

 

門扉を開けた状態の樹脂フェンス

扉はゆったりサイズの80センチです

フェンスの約半分は門扉といったサイズ感です!

 

万が一の場合も考慮して

車イスなどが入るサイズにしました!

 

そうです!サイズも自由設計ですので

その場所に合わせたり、ご希望の大きさで施工が可能です!

 

 

 

 

 

足元を安全にバリアフリーの固まる土

通常は固まる土が漏れていかないように

レンガの方がほんの少し、5ミリとか高く施工するのですが

足元の危険を排除するため、同じ高さで施工しました!

 

ほんの少しの段差が一番つまずき易いのです!

バリアフリーにしておけば安心してお庭を歩いていただけます!

 

 

 

 

 

真っ平にバリアフリーに施工された国分寺市の固まる土の庭づくり

他の場所もバリアフリー状態です!

 

 

 

 

 

 

国分寺市で施工した固まる土の庭の室外機

室外機はレンガで囲んだ上、砂利にしました

デザイン性と交換しやすさを考えました!

 

 

 

 

 

 

国分寺市の庭づくりで完成のプレゼント

もともとご予算の関係で

花壇帯にはお花など入れる予定はありませんでした

 

しかし、お客様に色々とお気遣いをいただいて

私達も何かお礼がしたいと思い

ご近所で花苗を買ってきてプレゼントさせていただきました!

 

ご年配でも花の名前を知っている方が楽しめるかと思い

広く親しまれているビオラ、葉ボタン、ノースポールを選択

お部屋の窓から観て、少しでも楽しんでもらいたいです!

 

 

 

 

 

国分寺市で施工が完工した庭づくりの花のプレゼント

今の時期は花が限られているので、少しだけですね

また春になったら別のお花で楽しんでもらいたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■まとめ

 

固まる土はセメント素材が混じっています

それは100%自然素材では無いのかもしれません

 

しかし現代のご家庭事情を考えれば

前向きに使っていきたい素材と考えています!

 

自然に近い感じでお庭を楽しみたいのは

皆さんのご希望だと思います

 

今のご家庭環境やこれからの生活を考えて

固まる土、アルミと樹脂のフェンス

それでも誰かのための選択であれば

”癒しの、優しいに庭づくり”は可能だと思っています!

 

 

 

 

 

皆さんの毎日の生活の潤いに、少しでもお庭づくりが助けとなれば

私たち造園会社ぐりんぐりんは、また次のお庭づくりをする意味があるのかもしれません!

 

 

 

 

 

どんなことでもご相談ください!

私たちは皆さんと一緒に、一番素敵なお庭づくりを考える造園会社です!

 

関連記事

  1. 展示会に出品された知人の深井先生の作品
  2. 杉並区の駐車場の横に施工したアンティークレンガの花壇
  3. 夜の方がライティングでオシャレな二子玉川の人気スポット
  4. マサド舗装と円形花壇のマッチング
  5. 木々が生い茂る奥にそびえ立つ壁面緑化が施されたタワー
  6. 公共の剪定仕事の結果

特集記事

  1. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  2. 1日で簡単にDIYで作るウッドデッキのステップ
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. シェードネットをつけて完成した日よけパーゴラ
  5. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

プロジェクト一覧

  1. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  2. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  3. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  4. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  5. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  6. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  7. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  8. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  9. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 世田谷区と目黒区の公園で施工した季節の花の植栽
  2. 季節の花のニホンズイセン
  3. 世田谷区で施工した北側の玄関横のウェルカムガーデン
  4. 白色に塗装した横浜市のパーゴラとフェンスとウッドデッキの塗り直しメンテナンス
  5. 目黒教室の花がたりの先生がいけた池坊の伝花
  6. 国分寺市で施工が完工した庭づくりの花のプレゼント
  7. 国分寺市で施工完成した樹脂フェンスと門扉

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP