fbpx
  • TOP

雑草対策!子供のため!安いオシャレな砂利|世田谷区のマンション

化粧砂利として販売されている現在一番安価な砂利の色んな色を混ぜたもの

今回は弊社近く、同じ世田谷区のマンションの”専用庭”のお庭施工を行いました!

まだ新しい建物で、入居されて2年らしいです。

ただ、お庭は放置気味でなかなか手を入れる時間がなかったみたいですね。

 

これは今の住宅や家庭の在り方に大きく関係していると思います。

共働き、核家族、地域貢献や保護者会など

とにかくお庭や植物に関わっている時間が”無い!”

 

それが多くの家庭の現実で、今の状況だと思います。

 

 

 

 

 


■現場調査


 

まずは何はともあれ、お庭を拝見することから始めます!

この季節”夏”、同じようなお庭を拝見することが多いですね。

 

日陰で手付かずのドクダミで覆いつくされた細長いお庭

コチラは全く日光がない細長いお庭です。

今は”どくだみ”でいっぱいになっています。

壁側は建築のときに植えられた”ツツジ”がひっそり存在しています。

 

一部に砂利が入っていますが

もうその上から覆いかぶさるようにドクダミや雑草がはびこっています。

 

 

 

お隣のご自宅から垂れ落ちてくるブドウのつる

上からはお隣りのブドウのツルが垂れ下がってきています。

パッと見ただけでも綺麗にしたくなりますね!

 

ドクダミがこれだけ育ってるって事は、地面に湿気と柔らかい地面があるってことですし

ちょっと徒長気味(間延びした感じで成長している)なので日光が少ない環境なのかなって想像できます。

 

 

 

 

 


■ヒアリング(ご希望、予算、これからのお庭との関係)


 

まずはお庭を拝見しながらお話しを伺います!

今の状態や思い描くお庭のイメージ、分からないこと、これからのお庭との関係。

それはご家庭などで色んな条件があると思います。

 

 

 

コチラのご家庭の希望は”真砂土舗装”で地面のように仕上げて

プランターを設置して植物や虫、花を楽しめる環境にしたいとのご希望でした!

小さいお子さんがお庭に出るときは”虫探し”を行うときらしいです。

 

完成度の高いナチュラルガーデン

”真砂土舗装”とは写真のような”固まる土”の舗装です。

これは弊社が以前、同じ世田谷区で施工したお庭です。

詳しくは⇒世田谷区成城の個人邸『植物が美しい狭い庭づくり!ナチュラルなガーデン小路』

 

 

 

ご希望ではとにかく”ワガママ”になって欲しいと思います。

『こんなお庭にしたい!』『メンテナンスしたくない!』『予算はこれだけ!』などなど

 

 

 

思い描いてる、イメージしていること、分からないこと、疑問点などを聞かせて欲しいです!

それをまとめてご提案するのが、私たちの仕事だと思っています。

 

 

 

家庭の条件も必要です。

誰がどれだけお庭と関わるのか?

何年お庭を使うのか?

他にも考え得るすべてをお聞かせください。

 

情報はいっぱいある方が考える指針になりますし

それをまとめて、たった一つのそのご家庭だけのお庭を提案します!

 

 

 

 

 


■ご提案・プラン・お見積り


 

今回のお見積りは”6パターン”つくりました。

それはお庭に関して予算感覚がないお客さんのためです。

 

はじめはご希望の”真砂土舗装のお庭”

次に”人工芝のお庭”

あとは”砂利敷きのお庭”

 

その中でもコチラのお客さんの条件的、状況的に

”砂利”が一番いいのでは、と思いましたので

砂利に関しては色んな砂利のお値段をださせていただきました!

 

イギリスの砂利、日本の砂利、価格中心の砂利、などなど4パターン。

もちろん実物のサンプルをお持ちして見てもらいました!

 

 

 

そして施工決定をします!

今回はご予算を重視して価格の安い、その中でも面白みがあるカワイイ砂利。

最後の一言はお客さんの”子供が楽しめそうだから”でした!

 

 

 

 

 

 


■施工・工事


 

日程を決定したら施工を行います。

天候や時期も考慮しますので

すぐ施工することもありますし、間が空くこともあります。

 

この時期、6月の下旬ですから”梅雨”には泣かされますね!

 

日陰でドクダミに覆われた世田谷区の手付かずのお庭

まずは”除草・抜根”です!

ドクダミに関しては大変ですね。

とにかく”根っこ”までキレイに除去する必要があります。

 

それでもドクダミを根絶することは本当に大変です!

ドクダミに関して、地上部だけ草刈りして地面に根っこが残っていると

その根っこからニョキニョキ成長してきてしまいます!

そしてまた同じ状況に。

 

この場所では地面の40センチ下からも根っこが出てきました。

それも掘り起こして除去します。

時間のある限り、出来る限りのことはしたいですよね。

 

ドクダミを綺麗に除去した世田谷のお庭

出来る限りのことをさせていただき

綺麗な土面が出てきました。

また整地を丁寧に行いました。

 

砂利敷きは4~5センチ砂利を入れます。

だからと言って土をボコボコのまま施工すると

いずれ、その下のボコボコの状態が地面に反映されてきます。

 

これは本当にキッチリした施工した方がイイと思っています。

それは出来上がりがどうのより、5年10年後も綺麗な状態をキープしやすくするためですから。

 

管理出来ない”ツツジ”の樹木も抜根しました!

植物は工事が終わったらお客さん自身でプランターで楽しむコトになっています。

 

 

 

日陰で手付かずのドクダミで覆いつくされた細長いお庭

この状態が!

 

ドクダミでいっぱいだった世田谷のお庭の除草を行った綺麗なお庭

こうです!

 

 

 

 

綺麗に地面ができたら”防草シート”を設置します。

通常、防草シートは壁際を1センチほど立てて隙間ができにくくします。

 

コチラでは雑草対策をより重視するため壁際の立ち上がりを4センチつくりました!

ギリギリ砂利を敷いたときに隠れるぐらいです。

 

そして砂利を敷きます!

 

世田谷区のお庭でドクダミを除去して防草シートを敷いて砂利を敷いている画像

砂利も均等になるように敷きます。

ちょっとした気遣いがいいお庭をつくるって考えています。

 

世田谷区でドクダミを除去して防草シートを敷いて砂利を敷いたお庭

よくある砂利って一色なんですが

今回はお子さんが楽しめるように

いろんな色が混ざった砂利をお客さんが選んでくれました。

 

ちょっと赤が強すぎるなと思ったので

白が強い砂利を少し混ぜて

色調整を行いました!

 

 

 

色調整を行った砂利敷きの世田谷区のお庭

綺麗に整えて、施工の汚れも掃除させてもらい完成しました!

 

日陰のお庭に”明るい砂利”が入りました。

以前と比べ物にならない環境になりましたね!

 

明るい砂利が入った世田谷のお庭

 


後日、お客様よりお言葉をいただました。

お子さんが砂利をいじったり、いろんな色の石を探したり楽しんでくれているようです!

少しは役に立てたことを嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

私たち造園会社ぐりんぐりんでは、お客さんとの会話を大切にしています。

その中で一番ベストなお庭づくりを提案させていただきます。

それは他とも全く違う、あなただけのお庭なのです。

 

 

 

 

まずはお庭を拝見させてください!

それから色んな話しとプランを一緒に考えましょう!

お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 水平がとれている化粧ブロックの施工状況
  2. 新宿タカシマヤの人気スポット
  3. 有名ブランドと勝手にコラボ
  4. 石原和幸デザイン研究所からの贈り物
  5. 個人宅に敷かれた人工芝
  6. アメリカンインテリア雑貨から植物まで人気のお店

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最近の記事

  1. 化粧砂利として販売されている現在一番安価な砂利の色んな色を混ぜたもの
  2. コンクリート製の枕木と再利用のアイアンフェンス
  3. センターピースとしていけられた池坊目黒教室の先生の生け花
  4. ドクダミで荒れていた日陰の花壇をリフォームして生まれ変わった花壇
  5. ぐりんぐりんが植栽工事を行った世田谷区の新築個人邸
  6. 目黒区にあるikanikaでフラワーアレンジメントを開催している平井かずみ先生にレクチャーをいただいた花生け
  7. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP