• TOP

横浜市の個人邸05『完工に向けて下準備!』玄関アプローチ、駐車場!

テクニックが必要なオシャレな左官仕事

久しぶりに横浜市青葉区にあります

個人邸に行ってきました!

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

横浜市の幼稚園の施工、お盆の期間は

コチラの現場には入れませんでした

 

横浜市の幼稚園01『花壇と池』自然と触れ合える、オシャレな花壇!

 

 

 

前回は厳しい環境に強い

駐車場のポーラス舗装と

玄関アプローチ脇の石の据え付けを行いました

 

ポーラス舗装は比較的新しい素材で

公共の歩道や公園などで使われています

水はけが良く、熱もたまりません!

 

横浜の個人邸04『ポーラス舗装』駐車場に、歩道に、玄関前に!

 

アプローチ脇の石は

コッツウォルズ産の石でした!

実は、よく化石が入っているんですよ~

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

 

 

本日の作業は『とにかく下準備』!!

 

 

 

駐車場はお客さんの車を停めて頂くため

半分づつ施工!

 

ポーラス舗装部分は大方

仕上がっているので

もう半分の下地をつくります!

 

しっかり固められた駐車場の下地高さを測って、沈まないようにしっかり固めます

プレートという機械を使って

何度も地面の上を走らせます

 

その上に、次回ベルギー産のピンコロを

モルタルで固めていきます!

こちらも前回、もう半分の駐車場の施工で

ご紹介した石ですね

 

横浜市の個人邸02『ベルギー産のピンコロ』駐車場に並べました!

 

ピンコロはわざと隙間をつくって置いていきます

後日、隙間に芝生を植えて

経年劣化させた感じに仕上げます!

 

仕上がりが楽しみですが

何年か後に、どんな感じに馴染んだのか

チェックしたいですね~!

 

 

 

玄関アプローチは別の石を使います!

薄めの四角いモノで

こちらは隙間なく、置いていく予定です

 

人が何度も歩くところですかね

隙間がない方が歩きやすいですよね~

 

今日はその下地です!

モルタルで高さと強度を調整です

 

高さと強度を調整するための下地一見、綺麗に仕上がってますよね~

 

下地ですから見えなくなるんですが

綺麗に平らに仕上げておくと

後の作業がしやすくなります!

 

こちらの施工も楽しみですが

完成も楽しみです!

 

 

 

アンティーク感がオシャレな門アンティーク感が満載の門です!

本当にイイ感じに仕上がってますね~

 

わざと経年劣化を表現した仕上げこの劣化した感じもテクニックで表現しています!

大変難しいワザです~!

 

 

 

これから石を据えたり

日に日に目に見えて変化していくでしょう!

 

完成も楽しみですが

それまでの施工も楽しみですね!

 

きっとご自宅に似合った

オシャレな落ち着いた玄関周りになるでしょう!

 

 

 

 

横浜市の個人邸06『玄関アプローチ』石張り開始!植栽の下準備!

 

石原和幸さんの事務所『トイレ・リフォーム』どんな仕事もやります!

 

横浜市の幼稚園01『花壇と池』自然と触れ合える、オシャレな花壇!

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

忙しい大人達!小さい子供達!のためのお庭!『人工芝』2日間の施工!

 

 

関連記事

  1. いけばなの初夏の花材
  2. 5月が旬の花シャクヤク
  3. 初めて挑戦した新風体生花
  4. 住宅開発地域の看板完成予定図
  5. 横浜市代表として貝塚造園
  6. イベントに庭園が変身中
PAGE TOP