fbpx
  • TOP

砂利から植物へ!|シェードガーデンの植栽|世田谷区の個人邸

世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事

砂利から植物へ!シェードガーデンの植栽!世田谷区の個人邸

 

 

 

 

 

 

 

 

建築家が設計、デザインした玄関アプローチは

コンクリートと砂利でした。

 

一本だけ樹木を植えて

あとは下草が少々。。。

 

 

 

 

 

植物って存在をどう考えるのか?

枯れてしまう可能性がある、メンテナンスが必要な厄介者?

 

だからセメントと砂利で固めてしまった方がリスクはない。

あとあと問題が起きない、簡単な解決策の一つ?

 

 

 

 

 

 

 

私たちは”植物を化粧!血液と考えます!”

 

建物だけの新築をご覧になったことがありますか?

それは人工素材の塊。

現代の建築は、完成がピークなのです。

 

植物は血色のない建物を彩るお化粧!

血色のない生き物の血液!

 

血が通って初めて住宅は生き生きと呼吸を始めるのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

植物でいっぱいに生まれ変わった世田谷区の個人邸植栽

ご希望で植物をいっぱい植えることにしました。

メンテナンスを年2回行うことを条件にした植栽プラン。

 

 

 

植物でいっぱい植えるってことは

見た目にもボリュームがあってゴージャス!!

見栄えがいいですよね!

 

でもそれもあっという間!!

すぐに植物が成長してしまって

3カ月もするとモジャモジャ・ガーデンに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

高低さと常緑と落葉のコンビネーションがある世田谷区のシェードガーデン

今回の植物は大きく育てることを前提としていません。

落葉と常緑の順番やコンビネーション

 

年2回のメンテナンスを前提とした植物の高低差。

 

もちろん皆さんでメンテナンスしてもらった方がいいですが

私たちで施工しても大丈夫です!

 

 

 

 

 

 

 

 

設置したデザイン性のあるフェンスと植物

以前設置したウッドフェンスと誘引用のワイヤーも。

つる性の植物がウッドフェンスなどに絡みつくと

あとあと綺麗に取れない場合があります。

 

ちゃんと誘引用のワイヤーを設置して

ツルが成長したらキチンと誘引してあげる!

 

そうすることでお隣りさんの敷地に入らないし

つるを撤去するときに楽ちんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人が通る側と通らない側の目地植栽

コンクリートの目地の植栽ですが

左側は人が良く通る場所。

右側は人があまり通らない場所。

 

同じ目地の植栽でも違う植物を植えます。

人が通るところは背が高くならないタマリュウ

人が通らない右側は少し上のこんもり成長する植物。

 

 

 

 

 

 

そういった住人さんの動線や生活行動も大切に

実用性とデザイン性、両方あるナチュラルガーデンが今の時代の庭づくりです!

また植物と皆さんの関係は、いつまでも良い関係であって欲しいと思っています!

関連記事

  1. 展示会に出品された知人の深井先生の作品
  2. 石積みのために並べられたコッツウォルズの砂岩
  3. 大変な石積み作業が終了した造園工事
  4. テンションが上がる展示会港区六本木の国立新美術館で開催中の安藤忠雄展ー挑戦ー
  5. 樹木を剪定した直後の個人邸
  6. 青の下地に赤い米印がかかれたイギリスの国旗

特集記事

  1. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  2. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  3. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  4. 夏の男花展2019のための習作
  5. グランドカバーとしてのディコンドラ
  6. 東京都小金井市にある素敵な小さな山の斜面
  7. 江東区の個人邸で施工したレンガ花壇と人工芝のドックランと植栽

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP