fbpx
  • TOP

横浜市の個人邸07『ほぼ完成!』ブロカント自由が丘の仕事です!

植栽を待つばかりの外構

このところ集中的に仕事に入っていました

横浜市青葉区の個人邸です

ついに『ほぼ完成』のところまできました!

 

こちらの仕事の依頼主は

最近若者が増えた、おしゃれな街”自由が丘”に

ショップをかまえる

『BUROCANTE』ブロカントさんのお仕事でした!

 

ガーデンデザインをやっていますが

その庭つくりの発信基地は横浜市都筑区にあるんですね~

週末は一般公開されていましたが

詳しくはご確認ください

ブロカント・ガーデンデザイン

 

 

 

 

今回、この個人邸の植栽はブロカントさんが

行うことになっていますので

外観だけ施工しました!

ゆったりした二台分の駐車場

右側は2台分の駐車場スペースです!

土面のところには芝生が植栽され

家、壁との境目は花木が入る予定です

 

アンティーク調がオシャレな白い門アンティーク調のオシャレな白い門ですが

ポストなどがついている枕木は

後日撤去です!

 

ブラックのアイアンの門と手すりが

後日取り付けられます!

 

絶大な人気のアンティーク調のモルタル仕上すべて職人さんの手作業による

アンティーク仕上げです!

これが出来る職人は全国でも限られています

 

 

 

 

仕上がりが楽しみな花壇と玄関アプローチ玄関アプローチですね!

石が10センチ×20センチぐらいなのですが

 

オシャレな存在感と落ち着きのある石畳

大きさがちょうどいい感じで

全体的にゆったりして落ち着きがある石畳です!

 

ドライストーンウォールでつくられた花壇

左右は花壇になっていますので

後日、花木が植栽されます!

 

花壇は以前も紹介しました

イギリス・コッツウォルズ地方の石組みのやり方で

茶色の石もその地のモノですね

 

この石組みが出来るのは

全国でも30人ぐらいだそうですよ!

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

 

 

 

植栽を待つばかりの外構お花や草木が植栽されると

色んなカラーが入りますので

雰囲気がまた変わります

 

生活感や豊かさ、温かみがでますので

本当に完成したらまたご紹介いたします!

 

 

 

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

誰も知らない!芝生の生産農家が語る芝生の真実!~芝生の手入れとは

 

横浜市の幼稚園!完成~!緑いっぱいのナチュラルガーデン!開放です

 

港の見える丘公園『イングリッシュ・ローズ・ガーデン』観光スポット!

 

関連記事

  1. 赤い騎兵隊の制服を着た二人のお年寄り
  2. 大正時代の典型的和風庭園
  3. 最もメジャーな観葉植物のひとつ
  4. 人気の落葉樹
  5. 種まきから一ヶ月半
  6. 駅裏にひっそりと存在する異色の花屋さん

特集記事

  1. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  2. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  3. 1日で簡単にDIYで作るウッドデッキのステップ
  4. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  5. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 草刈りを終えた横浜市の個人邸
  2. 池坊東京会館で開催されている男花展のダリアの生け花
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  5. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  6. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  7. 夏の男花展2019のための習作

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP