8種類目のゴムの木!『フィカス・ベルベット』人気がないオシャレな植物

人気がないオシャレなゴムの木 TOP

『フィカス・ベルベット』

ゴムの木の一種です!

 

ゴム系と言えば、どれもとても人気があって

昔から変わらず観葉植物の代表格ですね

 

このベルベットもゴム系!

当然人気だろう~と思っていたら

全く人気がなくて、流通が激減してしまっているそう

 

 

 

 

 

 

世の中に出だしたのは7年前程

全く人気が出なかったそうです

 

逆に、今では生産も輸入も減って

希少価値の高いゴムの木になりました~!

 

 

 

 

 

 

ひょろっとした樹形のゴムの木特徴は何と言っても、その名にあります

”ベルベット”を着込んだ樹皮にあります!

 

そして葉っぱの表面、裏側にいたるまで

ブラウン色のベルベットが、産毛のように生えています!

 

高級感あふれる”大人の植物”って感じで

最高~に、カッコイイですよ!

 

 

 

 

 

以前、世の中に出たのは

ちょっと早すぎたんですね!

これからこの”フィカス・ベルベット”

グイグイきます、よっ!

 

むしろ流行らしたいぐらいですよ

本当に!

 

 

 

 

 

茶色に光沢のあるベルベットのような表面『フィカス・ベルベット』

 

 

別名 ベルベットゴムノキ
種類 クワ科 フィカス属
タイプ 常緑高木
原産地 園芸品種
特徴 水を好む 非耐寒性(東京の冬は室内の日当たりが良いところ) 耐暑性(直射日光は避ける) 葉水 成長は早い ベルベットの産毛は新芽のみ
剪定 伸びたら葉っぱの上でカット 真夏、真冬は避ける
開花
果実
植え・植替え 春3~5月がベスト 秋でも可
水やり 夏は多め、土の表面が乾いたらたっぷり 冬は少なめ、土の表面が乾いて2~3日後にたっぷり、2週間に一回でもOK 室内環境による 葉水はしっかりと
肥料 成長期の春から秋は化成肥料 一ヶ月以上に一回の液肥でもOK
土壌 水はけと保水が基本 赤玉3と観葉植物の土などが7
増やし方 挿し木

 

基本的にはゴムの木ですので

育てやすいと言われています

 

また、風通しが悪いところでは

葉水は欠かさないようにしてください

カイガラムシがつきやすい植物です!

 

 

 

 

 

雹でやられた葉っぱちなみに葉っぱに大きな穴が空いてますが

8月の雹が直撃!!

 

大きな穴が開いたんですが

”危険”と植物自体が判断したんでしょうね

すぐに上の大きな葉っぱを出しましたよ~

 

木の意志を感じたエピソードです

植物もやっぱり生き物!

素敵ですね

 

これからこの”フィカス・ベルベット”

グイグイきますよ~たぶん!

頑張って育てていきます!

 

 

 

 

 

 

人気の観葉植物『セローム』いただきました~育て方と仕立て方!

 

カシワバゴムの矮性!『フィカス・リラータ』またの名をバンビーノ!

 

種から育てる『ガジュマル』!幻のキジムナーに出会うまで~!

無料お見積り、お庭に関するお問い合わせはコチラ

03-6411-8568
年中無休 営業時間8~19時