ガジュマル種まきから3ヶ月!全然チビ~成長しない!新たな対策!

全然成長がみられないちびガジュマル お知らせ

おかし~なぁ~!?

このところ、せっかく芽吹いたガジュマルが

全く成長していないことに気づきました~

 

と言いますか、ずっと毎日見てきて

ちょっとおかしいのではないかと

疑いはじめたんですよ

 

その結果、やばい!いけない!マズイ!のでは?

と思ったんですね

 

 

 

 

これまでの成長記ですが

6月5日に種まき

6月10日発芽一号を確認

7月18日5つ目の発芽を確認

 

それから発芽はなく

二ヶ月たった8月の上旬に腰水から

あげたんですよ

そして他の植物同様、水やりを行っていました

 

そのあたりから

全く成長が止まった感じなんですよね~

5つ目の発芽のチビも

そのまんまって感じで…

 

9月10日の状態これが9月10日の状態です

 

全く成長していないガジュマルの苗もしかしたら成長が遅いのかもって思いましたが

5つ目の小さいのも

一号、二号を比べると

成長が遅すぎるって思います!

 

種まきから一ヶ月半

 

 

これが種まきから一ヶ月半たった時

7月18日の状態です…

 

それから二ヶ月近く…成長していない!?

 

 

 

 

 

枯らした…

 

 

 

 

可能性が無いわけもなく…

環境を変えたのはラップを外して

温室状態をやめた

その後、田んぼ状態をやめた

 

そのどっちかが良くなかったんですかね…

いろいろ次に進むのが早すぎたのかも…

 

 

 

 

もともと熱帯地方の鬱蒼とした

温度、湿度の高いところの植物!

ってことは直射日光でもない…ハズ

 

 

 

 

 

しかしこのままではイケない!!

対策と打ちました!

 

腰水継続作戦!!

 

もう一度、ヒタヒタに水につけて

田んぼ状態をつくってあげます

 

チビ達に、他の植物を同じ水やりは

早すぎたと結論付けました!!

 

 

 

 

これはチャレンジです!!

 

 

 

 

以前のは鉢が深かったので

これまた一か八かで

2つの小さめのポットに、土ごと移植しました!

 

一か八かで小さなポットに移植下には水はけをつくるため

ポットの半分ぐらい赤玉小をいれ

観葉植物の土をその上に

それから土ごと苗を移植です!

 

2つの小さなポットに分けて再度腰水作戦で、腰水作戦です!

で、さらに他の植物の木陰にいれてやります

直射日光を当てないって感じですね

園芸的に明るい日陰ってやつです

 

温室状態をつくっていた

ラップはいらないと思うんですが…

ちょっと様子見ですね!

 

さらに!さらに!

弱っているのは目に見えているので

メネデール(活力剤)を薄めに

霧吹きで2日に一回とか、やってみます!

 

 

 

 

これはチャレンジです!!

 

 

 

 

何とか育ってくれるよう

観察を続けていきますよ~!

 

 

 

 

 

 

種から育てる『ガジュマル』!幻のキジムナーに出会うまで~!

 

ガジュマル種まきから発芽まで!わずか5日間!本日双葉を確認!!

 

ガジュマルの種まきから25日目!少しづつ芽吹きが増えてきました!

 

■ 種まきから一ヶ月半!『ガジュマル』本葉がでて順調に育ってます!

 

 

無料お見積り、お庭に関するお問い合わせはコチラ

03-6411-8568
年中無休 営業時間8~19時