• TOP

種まきから一ヶ月半!『ガジュマル』本葉がでて順調に育ってます!

種まきから一ヶ月半

以前のご報告から

新たに芽吹いたのはひとつ!

これで5本のガジュマルが発芽いたしました~

 

4つはけっこう早く

種まきから割りとすぐに発芽しましたが

5つ目は遅かったですね~

 

種まきから一ヶ月ぐらいでしょうか

ですので、なかなか発芽がなくとも

すぐに諦めないで、気長に待ったほうが

いい結果になるかもしれませんね!

 

種まきから一ヶ月半こちらは種まきから一ヶ月半たった時です

手前の2つははやく発芽したもので

本葉が2,3枚確認できますね~

 

まだこの鉢は、水の入ったバケツにつけてあり

常にヒタヒタの状態をキープしています

種まきの時にご紹介した『温室の田んぼ状態』です!

 

そしてラップもまだつけてあります

最近の東京の気温は

最高35℃以上、最低は26℃前後なので

そろそろラップは外してもいいかもしれません!

 

本葉が5枚以上確認できたら

植え替えを行って

他の植物同様~水やりを行って

管理していきたいと思っています!

 

 

 

奥のちっちゃいのは

まだまだ双葉ですので

このまま、田んぼで管理する必要があるでしょうね~

 

 

 

今のところ、種まきを行ってから

バケツの水が少なくなったら、補充するくらいで

他は何もしていません!

 

この手間いらずで、ガジュマルは育っています!

この先は、水やりが必要になってきますが

それでも比較的、手のかからない植物ですよ~

 

 

 

今回、種から育てているのは

根っこを大きくさせたい(挿し木でも育つが、根っこは肥大しない)

買ってくるだけでは飽き足りない

など、理由はありますが

やっぱり愛着は湧きますよね~

 

ガジュマルで気をつけたいのは

根っこを大きく肥大させたいって方ですね~

 

挿し木などでは根っこは大きくなりません!

ですのでお店などで購入する場合

ネットなどで購入する場合は

とにかく、確認!してください

 

正直、生産者に聞かないと

店員さんでも知らない場合が多いかと思います

 

育てるだけ、育てて

根っこが大きくならなかった…

など、ちょっとガッカリしかねませんので

 

 

販売されているガジュマルの仕立て

将来こうやって育てたい屋久島のガジュマル将来、こんな感じに育てたい~!

って思ってる方は

特に注意してくださいね~

 

 

 

 

 

ガジュマル種まきから3ヶ月!全然チビ~成長しない!新たな対策!

 

種から育てる『ガジュマル』!幻のキジムナーに出会うまで~!

 

ガジュマル種まきから発芽まで!わずか5日間!本日双葉を確認!!

 

ガジュマルの種まきから25日目!少しづつ芽吹きが増えてきました!

 

 

関連記事

  1. 5日間で発芽したガジュマル
  2. 本日の自由花の花材
  3. 人気のサボテンを育ててみる挑戦
  4. 石積みに使用する職人の道具
  5. 先生の直しが入った完璧な自由花
  6. 紅葉と石と緑青の庭園
PAGE TOP