fbpx
  • TOP

種まきから一ヶ月半!『ガジュマル』本葉がでて順調に育ってます!

種まきから一ヶ月半

以前のご報告から

新たに芽吹いたのはひとつ!

これで5本のガジュマルが発芽いたしました~

 

4つはけっこう早く

種まきから割りとすぐに発芽しましたが

5つ目は遅かったですね~

 

種まきから一ヶ月ぐらいでしょうか

ですので、なかなか発芽がなくとも

すぐに諦めないで、気長に待ったほうが

いい結果になるかもしれませんね!

 

種まきから一ヶ月半こちらは種まきから一ヶ月半たった時です

手前の2つははやく発芽したもので

本葉が2,3枚確認できますね~

 

まだこの鉢は、水の入ったバケツにつけてあり

常にヒタヒタの状態をキープしています

種まきの時にご紹介した『温室の田んぼ状態』です!

 

そしてラップもまだつけてあります

最近の東京の気温は

最高35℃以上、最低は26℃前後なので

そろそろラップは外してもいいかもしれません!

 

本葉が5枚以上確認できたら

植え替えを行って

他の植物同様~水やりを行って

管理していきたいと思っています!

 

 

 

奥のちっちゃいのは

まだまだ双葉ですので

このまま、田んぼで管理する必要があるでしょうね~

 

 

 

今のところ、種まきを行ってから

バケツの水が少なくなったら、補充するくらいで

他は何もしていません!

 

この手間いらずで、ガジュマルは育っています!

この先は、水やりが必要になってきますが

それでも比較的、手のかからない植物ですよ~

 

 

 

今回、種から育てているのは

根っこを大きくさせたい(挿し木でも育つが、根っこは肥大しない)

買ってくるだけでは飽き足りない

など、理由はありますが

やっぱり愛着は湧きますよね~

 

ガジュマルで気をつけたいのは

根っこを大きく肥大させたいって方ですね~

 

挿し木などでは根っこは大きくなりません!

ですのでお店などで購入する場合

ネットなどで購入する場合は

とにかく、確認!してください

 

正直、生産者に聞かないと

店員さんでも知らない場合が多いかと思います

 

育てるだけ、育てて

根っこが大きくならなかった…

など、ちょっとガッカリしかねませんので

 

 

販売されているガジュマルの仕立て

将来こうやって育てたい屋久島のガジュマル将来、こんな感じに育てたい~!

って思ってる方は

特に注意してくださいね~

 

 

 

 

 

ガジュマル種まきから3ヶ月!全然チビ~成長しない!新たな対策!

 

種から育てる『ガジュマル』!幻のキジムナーに出会うまで~!

 

ガジュマル種まきから発芽まで!わずか5日間!本日双葉を確認!!

 

ガジュマルの種まきから25日目!少しづつ芽吹きが増えてきました!

 

 

関連記事

  1. 成田空港で左から女性三人、男性六人並んだ記念写真
  2. 2019年吉方とされる方向にある一の宮にある鹿島神宮
  3. 人気がないオシャレなゴムの木
  4. 赤い騎兵隊の制服を着た二人のお年寄り
  5. 建屋は屋根まで、川と池はワクだけ
  6. 先生方がつくられたハンギングバスケット

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  3. 1日で簡単にDIYで作るウッドデッキのステップ
  4. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  5. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 草刈りを終えた横浜市の個人邸
  2. 池坊東京会館で開催されている男花展のダリアの生け花
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  5. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  6. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  7. 夏の男花展2019のための習作

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP