fbpx
  • TOP

横浜市の幼稚園03『花壇と水たまり』小さな小さなビオトープを計画!

川辺の石でつくった小さな水たまり

引き続き、横浜市の幼稚園の現場です!

本日ご紹介するのは『小さな水たまり』です

 

水道設備を使って水を循環させる池をつくるのは

とても大変です

費用もけっこうかかります

 

そこで”水たまり”をつくることになりました!

いつもキレイな水があるわけではないですが

少しの水があれば、生き物は生まれます

 

小さな生き物が生まれれば

大きな生き物が寄ってきます

植物も発生し、成長します!

 

その循環が『ビオトープ』なのです!

 

 

 

ビオトープを観察するステップ水たまりを観察できるステップを設置!

水たまりなので、カラッカラにならないよう

水を補充してあげる必要もでてきます

 

ビオトープを楽しむ仕掛けおもしろい空間ができるとイイですね~!

 

水たまりに使っている石は

実際に川辺から採取した石です

流されて角が削れ、丸くなっています!

 

それでも平らな面があるモノを、選別して使用しています

状態が良い素材を、正しい技術で施工すると

確実に良いモノができます

 

良いものは長持ちし、手直しする必要もなくなります

それが伝統になるのですね

 

今回の”水たまり”は日本の伝統です!

 

 

 

この幼稚園には”イギリスの伝統”も存在しますね~!

 

コッヅウォルズの石と石組みを使った花壇イギリスのコッヅウォルズ地方の”石”と”技術”です!

『ドライ・ストーン・ウォール』と呼ばれています

完成しましたので、土を入れて花壇の完成です~!

 

また後日、植物を植えて

仕上げていきます!

 

 

 

 

横浜市の幼稚園04『低木、花木、草花の植栽』真夏の花は希少!貴重!

 

横浜市の幼稚園02『再びのドライ・ストーン・ウォール』円形花壇!

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

忙しい大人達!小さい子供達!のためのお庭!『人工芝』2日間の施工!

 

石原和幸チームに参加!イギリス・チェルシーに乗り込みます!!

 

関連記事

  1. 河野自然園の田代耕太郎先生に指導を受けたハンギングバスケット
  2. 東京ステーションギャラリーの企画展くまのもののチラシ
  3. 状態良好なフィカス・アルテシーマの斑入り葉っぱのアップ
  4. 世界で1番権威あるチェルシー・フラワーショーのゴールドメダル
  5. イギリスの伝統的な石積み
  6. 店内の花屋さん

特集記事

  1. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最近の記事

  1. 化粧砂利として販売されている現在一番安価な砂利の色んな色を混ぜたもの
  2. コンクリート製の枕木と再利用のアイアンフェンス
  3. センターピースとしていけられた池坊目黒教室の先生の生け花
  4. ドクダミで荒れていた日陰の花壇をリフォームして生まれ変わった花壇
  5. ぐりんぐりんが植栽工事を行った世田谷区の新築個人邸
  6. 目黒区にあるikanikaでフラワーアレンジメントを開催している平井かずみ先生にレクチャーをいただいた花生け
  7. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP