• TOP

5年目!パーゴラ、ウッドデッキの塗り直しメンテナンス|横浜市

白色に塗装した横浜市のパーゴラとフェンスとウッドデッキの塗り直しメンテナンス

5年目!パーゴラ、ウッドデッキの塗り直しメンテナンス|横浜市

 

白色に塗装された木製デッキ、フェンスとパーゴラを再塗装!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■塗装は塗り直しが必要!

 

木製フェンスやウッドデッキ、パーゴラでも何でも

材木でつくったモノには塗装が必要です!

 

塗装は材木に”膜”をつくって、水などからの腐食を防ぎます!

そして太陽光からの日差しからも材木を守ってくれます!

 

大切なのは塗装は剝げてしまうってコトです!

雨や風、太陽などで耐久性が落ちていくのです

そのため、2,3年に一回は塗り直しが必要なのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ白に統一された自宅とお庭を塗り直し

あまりに汚れている場所は綺麗に掃除をしましょう!

汚れの上に塗装をし直しても、ペンキが定着しないこともありますし

材木にとってはよくありません!

 

掃除したら、キッチリ乾かします!

材木が濡れているなど、水分は塗装の妨げになります

材木は水分を吸収しますので、内部まで乾くまで気長に!

 

もし頑張れるなら”ヤスリ”で前の塗装を取る方がイイです!

一度材木の塗装を全部取るのです

剥がれかけたペンキは耐久性がなくなった”余計なモノ”なのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年ぶりに塗り直した白いパーゴラ

ペンキは2度塗りがオススメです!

余裕があるなら3度塗りがいいのですが

経済的にも、時間的にも最低2度塗りはしましょう!

 

試してみれば分かりますが、一度塗っただけでは

ペンキは材木に吸収されてしまいます!

 

一度塗装して、材木にペンキを吸わせます

そして2度目で表面にペンキを定着させるのです!

2度目は綺麗に完成させましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち造園会社ぐりんぐりんでは、忙しい皆さまにかわって

お庭を綺麗にリメイクすることも行っています!

 

新しく作り変える”リフォーム”だけが庭づくりではありません!

今の大切なお庭を”リメイク”や”メンテナンス”、”管理”もお任せください!

 

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. いけばなの池坊東京会館でいけた研究会の二種生け
  2. 完全にバリアフリー化した自然石のアプローチ施工
  3. 2種類のピンクの花でいけばな
  4. 人気スポットある石原和幸デザインの壁面緑化
  5. 建屋は屋根まで、川と池はワクだけ
  6. 種まきから一ヶ月半

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 日々の暮らしの中で花のある生活スタイルを提案する記事
  2. エアコン室外機カバーの作り方を説明する画像ボタン
  3. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  4. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  5. ナチュラルガーデンの庭づくり2つのポイントの画像

プロジェクト一覧

  1. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  2. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  3. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  4. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  5. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  6. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  7. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  8. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  9. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事

最近の記事

  1. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  2. 感じの良い多肉植物の仕立て
  3. 無肥料プランター家庭菜園のトマトの発芽
  4. 造園会社ぐりんぐりんのコロナウィルスの対応について
  5. 人気がないオシャレなゴムの木
  6. ナチュラルガーデンの庭づくりにある家庭用温室
  7. 池坊目黒教室の花材のひまわり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP