• TOP

『アデニウム・アラビカム』育て方!人気の落葉樹

人気の落葉樹

人気の観葉植物ですね!

常緑が多い中で、落葉樹で人気があるのは

この『アデニウム』だけではないでしょうか~

 

別名 アデニウム・アラビクム
種類 キョウチクトウ科 アデニウム属
タイプ 落葉樹 20~80センチ
原産地 アラビア 南アフリカ
特徴 日光(一年通して必要) 耐寒性は弱い(5℃以上) 園芸品種が多い
剪定 枝の整理を行うなら落葉期(真冬は避ける)
開花 4~9月
果実
植え・植替え 4~8月
水やり 春から秋の成長期は乾いたらあげる 秋冬は休眠期なので断水する
肥料 液肥は月に一回、化成肥料は成長期にあげる 秋冬は肥料はさける
土壌 水はけは重要です 赤玉土中粒3、鹿沼土中粒3、腐葉土4の配合土
増やし方 挿し木は可能ですが根っこが太りません 根っこを大きくしたいなら種まきを

 

よくアデニウムは『砂漠の薔薇』とういう愛称がありますが

それは『アデニウム・オベスム』という種類です

 

オベスムも塊根植物ですが

こちらのアラビカムの方が根っこは横に広がりやすいです!

 

梅雨の時期は雨にあててもOK

ほっておいた方がよく育つという意見もあります

 

こちらは東京の南向きベランダで育ててますが

昼前後に直射日光があたり

雨はよっぽど強いか、横なぶりなときに当たります

 

夏を経て最高潮の『アデニウム・アラビカム』可愛い姿に感激!

(こちらは後日談ですが、ご確認下さい~!)

 

 

 

 

 

以前ブログで報告したとおり

やっと発芽!塊根植物『アデニウム・アラビカム』生きていた~!

という感じですが、なんとか成長しています!

 

成長ぶりはまた報告していきます!

 

 

 

 

 

 

植え替えした『アデニウム』!かなり暑くなって発芽!育ってます!

 

やっと発芽!塊根植物『アデニウム・アラビカム』生きていた~!

 

赤ゴムの異名はダテじゃない!『フィカス・ベリーズ』真っ赤です!!

 

多肉植物『ハムシー』エケベリア属の育て方!〈春~初夏〉

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 宙に浮くような離れ
  2. 日々の暮らしの中で花のある生活スタイルを提案する記事
  3. 立入禁止の庭園
  4. 神代植物園で2019年6月に開催されたバラフェスで四季咲きのバラ
  5. 大田区に施工した屋上の菜園の様子
  6. 水はけをとるための透水管

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんが社員を募集中!の広告
  2. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  3. エアコン室外機カバーの作り方を説明する画像ボタン
  4. レンガ、石、枕木の道をDIYで作るサイト画像
  5. 造園会社ぐりんぐりんのsns案内

プロジェクト一覧

  1. 世田谷区の個人邸のナチュラルガーデンの庭づくり
  2. お庭と駐車場を兼ねた杉並区のナチュラルガーデンの庭づくり
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 武蔵野市のお庭直前の樹木剪定作業の施工前と施工後
  2. 玄関アプローチへの植栽
  3. 世田谷区のマンションで一ヶ月に一回剪定管理している花壇にアジュガを植栽
  4. 世田谷区の個人邸で施工したメンテナンスが楽な花壇植栽
  5. 個人邸の玄関周りの植栽
  6. 世田谷区の個人邸での樹木剪定と草刈り
  7. 縁側デッキと人工芝の幸せ家族ガーデンづくり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP