fbpx
  • TOP

赤ゴムの異名はダテじゃない!『フィカス・ベリーズ』真っ赤です!!

赤ゴムといわれるぐらい赤い葉っぱ

かなり赤く変色してきました!

通称『赤ゴム』とも言われる

『フィカス・ベリーズ』です!!

 

 

小さいながらに赤く染まる葉っぱが印象的

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらゴムの木の種類の中でも

耐陰性、耐寒性(0℃)にすぐれる管理しやすい品種です

小さいながらも、かなりの赤味ですね~!

 

 

 

この初夏から半日陰で管理

少しづつ日光にあててきました!

日に当てるととても発色が良くなります!

 

 

 

とても鑑賞性がアップしますよね!

なかなかこの赤さで

この大きさの葉っぱはありませんよ~!

 

 

 

夏はかなり成長します!

その分、水やりも多めでOKですね

今、この5号の鉢植えで2日に一回あげてます

 

 

 

2~3年で一回り大きな鉢に植え替えを!

こちらも来年ぐらいにしようと思っています~

 

 

 

もちろん環境によりますので

梅雨で雨が続けば水やりは少なく~

日向に出せば、すぐ乾燥してしまうので多め!

 

 

 

葉っぱにその樹木の状態がでますので

できるだけ面倒を見てあげて下さい!

もちろん室内で冷房などがきいていても

乾燥しますので気をつけて!

 

 

 

 

あと、葉水!!

これを忘れないようにしてください

葉っぱの発色にもかかわってきますし

乾燥も防ぎます!

 

私は毎日、朝一で葉水はあげるよう習慣づけしました!

すぐ怠けてしまうので~

結果!今のところイイ色がでてますよ!

 

 

 

発色の良い赤い葉っぱのフィカス・ベリーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ…樹形があまりに単調ですよね~

ちょっとカーブしてきてますけど…

枝をもうちょっと増やしてやりたいです!

 

これだけインパクトのある赤い葉っぱですから

面白い仕立てにして部屋を明るくしたいですよね~!

 

これからが楽しみです!

 

 

 

 

ハートの葉っぱが可愛い!『フィカス・ウンベラータ』おしゃれ~!

 

 

『フィカス・バーガンディ』他にはない大人の黒光り!おしゃれ観葉植物!

 

 

ゴムの木兄弟!『フィカス・ティネケ』!キラキラ斑入りの大型葉っぱ!

 

 

インドゴムの木『フィカス・エラスティカ』ゴムの木の原種!!

 

 

みんな大好き!大人気!『フィカス・アルテシーマ』ついに我が家に!

関連記事

  1. ぐりんぐりん散歩で訪れた鎌倉の銭洗弁天で洗ったお金
  2. 杉の板の上に茶色の素焼き鉢植えに植えられた多肉植物ゴーラム
  3. 石原流花の植栽
  4. 改修が行われている富士森公園
  5. 絶頂期を迎えたアデニウム
  6. 映画監督として有名なデヴィット・リンチ

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  3. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  2. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  3. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  4. 夏の男花展2019のための習作
  5. グランドカバーとしてのディコンドラ
  6. 東京都小金井市にある素敵な小さな山の斜面
  7. 江東区の個人邸で施工したレンガ花壇と人工芝のドックランと植栽

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP