• TOP

第9回池坊研究会!『2018年最後の研究会』年間結果はいかに!?

12月の花材の連続白札の池坊自由花

昨年の12月から池坊東京支部の研究会に参加させていただいています。

なんとか無事、すべて参加することが出来ました。

 

なにせ参加しないとポイントがもらえないという、ちょっとした強迫観念も手伝って…

 

東京支部・研究会では年会を通じてポイントを獲得していくという制度を採用しています。

基本は今回のようにお花をいけて評価をいただく、結果で白札、赤札、黄札~というポイントを獲得していきます。

トータルで基準ポイントを獲得しますと、次のクラスに上がれる権利がいただける、といったシステム。

 

水仙が冬の季節を告げてくれる池坊自由花

さらに年間を通じてポイントが高い方には

来年1月に行われる新年会で『天・地・人』という三段階の表彰がいただけるというコトらしいです。

 

それは研究会一回一回の積み重ねですからね~

うう~せっかくならいただきたいですがね~

どうなりますか!楽しみですね!

 

 

我々ぐりんぐりん/grengrenでは、日本の伝統文化である生け花の歴史によって研ぎ澄まされてきた感性と感覚、伝統美を庭づくりに生かしております。

 

また各分野(建築、絵画、自然なお)から美と用途を吸収し、自己鍛錬をおこたることなく精進し続けております。すべてはお客さんのご要望に最高のお庭をもってお答えすべく、楽しみながら行っております!

 

東京の世田谷から発信しております!

ぐりんぐりん/grengrenを宜しくお願いします!

関連記事

  1. 東京ステーションギャラリーの企画展くまのもののチラシ
  2. アメリカンインテリア雑貨から植物まで人気のお店
  3. 絶頂期を迎えたアデニウム
  4. 先生の直しが入った完璧な自由花
  5. 石原流花の植栽
  6. 緑青の建屋と紅葉と敷石の庭
PAGE TOP