• TOP

池坊・研究会`2019 #05『ガーベラとスターチスの自由花』復活の白札

生け花の根源である池坊の東京支部研究会でいけた季節の花のガーベラとスターチス

一歩進んで二歩下がるじゃないんですけど

時として全く前進してないと思うことがある。

 

まさに最近の3か月間は”下がった”時間でした。

 

 

 

何しても結果に結びつかない。

でも何かしないと進まない。

 

 

どの”道”であっても同じことが起こります。

普段生活していたってそう思うことは多々あるのです。

 

 

生け花の根源である池坊東京支部でいけた5月の自由花

2019年5月の池坊東京支部、研究会でいけた自由花です。

今回はなんとか一番下の”優”という意味の”白札”をいただいたのです。

 

 

しかし最近の3か月間は評価が低く、どうしたらいいのか分からない状態でした。

 

先生方にいつも何を言われるかといいますと

”綺麗にはいっている”ってことです。

その上でどう生けるかってことなんですが。

 

最近は”綺麗に生けるだけじゃダメ”ってことを何度も言われます。

 

 

 

私的には池坊の”ルール”にのっとって万全に生けているのですが

先生方の評価はよろしくない場合が多かったのです。

 

 

 

池坊の目黒の教室でいつも学んでいるのですが

そのときはイイ評価なんですが

この研究会では評価に結びつかなかった三カ月間でした。

 

 

 

その池坊の”ルール”とは”基礎”であり池坊であるための”意味”なのです。

それが今だ身についていないとは。。。

基礎が一番大切で時間がかかる、しっかり積みかさねて揺るがないモノにするには

まだ時間がかかるようです!

 

池坊東京支部の研究会でいけた5月のガーベラとスターチスの自由花

花はこんなに綺麗なのにですね。

 

 

 

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 杉の板の上に茶色の素焼き鉢植えに植えられた多肉植物ゴーラム
  2. 下り坂に沿って四階建てのオシャレな洋風な茶色いビルと樹木がある外構
  3. 伝花としての2株水仙の理想形
  4. 埼玉の深谷の植木の産地の畑
  5. 人気がないオシャレなゴムの木
  6. はちおうじ緑化フェアの撤収

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 日々の暮らしの中で花のある生活スタイルを提案する記事
  2. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選
  3. ナチュラルガーデンの花壇を何でつくる?オススメ素材画像
  4. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  5. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明

プロジェクト一覧

  1. 夏の剪定管理を行った世田谷ガーデンの様子
  2. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 池坊目黒教室で行ったレースフラワーの三種生け
  2. 中野区で施工した備長炭のようなおしゃれなレンガの花壇づくり
  3. 中野区で庭づくりした備長炭のような風合いのレンガの花壇づくり
  4. 中野区で施工したオシャレな備長炭のようなレンガをつかった花壇づくり
  5. 横浜市青葉区で行った樹木の冬の剪定
  6. 3年と8ヵ月目を迎えた池坊目黒教室での伝花の水仙の2株生け
  7. 2021年元旦に詣でた東京大神宮の社屋

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP