• TOP

2017年チェルシー八日目!いよいよ完成間近!あとひたすら掃除!

緑青の建物の左官の模様の壁

 

 

早くも完成間近!!

いや~ここまで早かったですね~ 職人さん達の仕事ぶりに関心です!

はじめ石原和幸氏より9日間の工期と聞いてましたが~まさに電光石火!

 

 

 

長年、石原さんと組んで仕事をなさっている職人さん達に聞きますと

今回はかなり順調に仕事が進んだそうです!

確かにはたから拝見しても何の問題もなく、実にスムーズでした!

 

 

 

はやり何度も経験を繰り返し、続けてきた結果でしょうね!

石原さんは『お客様のために』『続けること』を信条に情熱を燃やし続けてきたそうです。

見習う大切なことです。

 

 

 

緑青の建物の中に金糸の座布団と黒のテーブル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石組みの階段に置かれた和風の植栽がされた花器

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見、すでに完成してるようですが…

 

 

 

セダムが生えているシートにある隙間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、残念なところが何か所かあります。

やっぱり何事もすぐに完璧とはいきません!

小さな小さな修正を繰り返して、全体の完成度が確かなものになっていくんですね。

 

 

 

修復されたセダムが生えたシート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら修復された同じ個所です!

アフターってことですね!

こんな感じで本日、作業させていただきました!

 

 

 

ご指導していただきました職人さん達、ありがとうございました。

明日もよろしくお願いいたします!

 

と、言うわけで明日も作業が続きます!イエ~イ!

 

 

 

2017年チェルシー九日目!ついに完成!石原和幸氏テンションMAX!

 

2017年チェルシー七日目!石原植栽爆発!他のチームもキテます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 大田区に施工した屋上の菜園の様子
  2. 池坊東京支部の研究会で白札ゲット
  3. 2018年の初詣
  4. ご予算に合わせた世田谷区の個人邸の第二プラン
  5. カカオティーの紹介
  6. 武蔵野市のメンテナンスされてない広い個人邸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  2. レンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんのsns案内
  4. エアコン室外機カバーの作り方を説明する画像ボタン
  5. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像

プロジェクト一覧

  1. 植栽庭づくりから一年後の世田谷ガーデンの様子
  2. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 世田谷区の個人邸屋上庭園で施工完了したウッドデッキとパーゴラと人工芝
  2. 世田谷区で施工中の日除けパーゴラの作り方
  3. 世田谷区で施工中のウッドデッキとパーゴラの庭づくり
  4. 目黒区で植栽したエントランスと屋上の植栽工事
  5. 世田谷区で完成間近のウッドデッキのイタウバ
  6. 世田谷区の個人邸でパーゴラづくりの支柱設置工事
  7. 中野区の企業の顔として採用された季節の花のアナベル

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP