• TOP

2017年チェルシー一日目!石原和幸チーム怒涛の建込みスタート!

コンテストのため枠を作って生コンを流した絵

 

 

チェルシー乗り込み一日目!無事終了しました!

 

 

 

とにかく力仕事の多い初日でした!

搬入!搬入!

石!生コン!植木!植木!

 

トラックの荷台に多くの植物が満載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石原さんの話しですと、本日搬入した植木のあと3倍!

今後,まだまだ植木も入ってきます!

 

 

敷地に対してかなりいっぱいなんですが…そこは石原マジック!

なんとか収めるみたいです!

 

 

 

ブルーシートを敷い00000000000000000000000000000てパネルを立てて今後の展開を相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初期段階です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石組みの奥で植栽です!

 

木のテーブルでお弁当

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はお弁当の差し入れ!いただきます!

 

 

台所で調理をする料理人の後ろ姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理人です!

本日は石原チームの本部で晩御飯もいただきました!

 

 

本当は石原さんと一番長い付き合いのある方で

お花屋さんの時代からの盟友みたいです。

 

 

白基調の部屋の壁に寄せ書きがかけてある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石原さんの関係者の応援を引っさげての参加です!

 

 

 

とにかく初日は土台作りですので

けっこう肉体労働でした!いや~ぁ疲れました!

 

 

 

明日は植木の植栽や建物の基礎がメインになるかと思うので

石原さんの技がもっともっと、拝見できそうです!

大変そうですが、楽しみですね!

 

 

植栽を手直しする職人達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽に細やかな指示を出す石原氏

 

 

ほかの工事現場を視察している園芸家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石原さんと共に違うカテゴリーの庭造りを見に行く。

こちらのカテゴリーでは3億ぐらいの予算が必要らしいです!

 

 

木で作られた巨大な動物のオブジェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木で作られた動物のオブジェです!

これはすごいですよ~!

 

 

白い石が建てられてエジプトっぽい装飾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エジプトっぽいオベリスクか!?

ほとんど建築の領域!

これに植栽が加わったらどうーなってしますのか!?

 

 

 

 

 

 

レンガでできたホテルの入り口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにコチラ

我々が素泊まりしているところです。

『HOUSE HOTEL』

 

窓がある部屋にベットが二つある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男二人部屋であるのは冷蔵庫と窓が1つって感じなので

本当の素泊まりです。

共同トイレ、キッチン、シャワー

あとはテレビルームなる場所があるのみです。

 

 

 

何よりイギリスは物価が高い!

今回は148~150ポンド=100円ぐらいです。

 

 

 

普通のホテルにロングステイはお金がかかりますよ~

自炊できればもっと節約できるんでしょうが

共同キッチンには鍋もナイフも何にもない状態!

 

 

 

 

朝はパンとフルーツをかじって

昼は料理人さんのお弁当!

夜はパブで一杯って感じになってます。

 

 

 

 

二日目!石原和幸チーム!紅葉と緑青の庭の全景が見えてきました~!

 

ついにイギリス上陸!!明日のチェルシーに向かって英気を養うべし!

 

 

関連記事

  1. 貝塚造園の若手のチームに参加したコンテストガーデン
  2. 2018年の初めてのいけばなはリハビリの自由花
  3. 初夏の燕子花
  4. 台東区上野で人気の洋食レストラン
  5. 建築界の巨匠
  6. 白札をいただいた池坊研究会の自由花

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP