fbpx
  • TOP

国立新美術館『安藤忠雄展ー挑戦ー』建築とランドスケープと自然

テンションが上がる展示会港区六本木の国立新美術館で開催中の安藤忠雄展ー挑戦ー

これほどまでにテンションを掻き立ててくれた

展示会ってあまり拝見したコトがありません

 

凄く刺激されました!

建築の分野ではありますが

すべてのモノづくりに関する方々は

行かれたほうがイイでしょう~!

 

もちろんご興味がお有りの方は

ぜひ、行かれると楽しめます!

 

 

 

 

 

 

安藤忠雄展を企画してくれた国立新美術館場所は東京都港区六本木にあります

『国立新美術館』です!

 

開館10周年を迎えた国立新美術館開館10周年を記念しての

『安藤忠雄展ー挑戦ー』

という企画です!

 

こちらの美術館、10周年ということで

とにかく大型の企画が目白押しって感じ

とても目が離せない状態が続いています!

 

 

 

 

 

10周年記念として

草間彌生

アルフォンス・ミュシャ

ジャコメッティ

 

2016年には

イッセイ・ミヤケ

ルノワール

サルバドール・ダリ

 

ライナップが凄すぎますよね!

 

素晴らしい作品とは

ジャンルを超えて、時代を超えて

我々に訴えるモノがあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、”安藤忠雄展”を訪れたのは

以前もこのブログで書いたことがありますが

”家”と”庭”でセットなんですよね

 

10月15日『はちおうじ緑化フェア』終了しました!解体・撤去も完了~

 

現代の家や住宅状況、もっと大きくは街や地域を知らないと

お庭も作れないと考えています

 

 

 

 

 

 

安藤忠雄さんも、初めは住宅のみを考えて

いらしたと思われます

 

しかし、後期になるにつれて

自然との関係、時代とのマッチングなど

そういった変化が今回の展示会でもハッキリと分かります

 

それは安藤忠雄さんの言葉を借りるなら

”挑戦”をされている証拠なんだと思います

 

住宅から自然との関係、ランドスケープまでを

考えざるを得ない!

 

そういった階段を上がって行かれたのかと

思われます

 

 

 

 

 

 

 

かの有名な建築家”フランク・ロイド・ライト”の作品

『落水荘』は必ずと言っていいほど

ランドスケープの教本に出てきます

 

それは建築家が周りの自然に溶け込むように

設計した最高の例えとしてです

フランク・ロイド・ライトの代表作

アメリカ・ペンシルベニア州にある”カウフマン邸”

 

 

自然とマッチングしたフランク・ロイド・ライトの代表作どこか和庭園にあるような

日本的な要素を感じませんか?

 

フランク・ロイド・ライトが日本に滞在し

『帝国ホテル』の新館の設計を行なっていたからとも言われます

 

個人的には”和庭園”にはもとから

自然と一体化した要素があるため

似たような建築になるのだと感じます

 

もちろん建築家の日本的な影響もあります

もともと日本文化を愛し、浮世絵を収集

1983年のシカゴ万博では”日本館鳳凰殿”で本物に出会う

”軒”は海外にはあまりない要素ですしね!

 

 

 

 

 

 

 

大先生達がそういった勉強や影響

またはステップを踏んでいるのに

我々が建築を知らないわけにはいかないのですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

安藤忠雄の代表的な作品の一つ『光の教会』『光の教会』

安藤さんの代表的な作品の一つ

 

大阪府茨木市北春日丘にあります

プロテスタント系の教会”茨木春日丘教会”

 

自然の太陽光が十字架のようなスリットから

差し込むをいう仕組み

原寸大で美術館の屋外に再現!

 

作品を肌で感じることができます!

 

 

 

 

 

 

とにかく”ものづくり”に関する方々は

行くべき企画だと思います!

 

安藤忠雄展ー挑戦ー

 

場所:国立新美術館

日程:2017年9月27日~12月18日

時間:10~18時(金曜、土曜は20時まで)

休館:毎週火曜

 

※ギャラリートークとして安藤忠雄さんが来場される日があります 狙っていける方はラッキーですね!

 

詳しくは会場までお問い合わせ下さい

 

 

 

 

 

 

MFクラウドEXPO2017開催されました!皆さんご存知の堀江貴文さん登壇!

 

横浜市の個人邸08『完成したオシャレな外構』フレンチ・アンティーク

 

忙しい大人達!小さい子供達!のためのお庭!『人工芝』2日間の施工!

 

チェルシー・フラワーショー!『御所の庭/No wall,No war』石原和幸

関連記事

  1. いい感じに育ったハムシー
  2. 木々が生い茂る奥にそびえ立つ壁面緑化が施されたタワー
  3. 研究会に望むためのいけばな
  4. チェルシーフラワーショーのショーガーデン部門の顔のオブジェ
  5. 冬越しのため育成ライトを使用
  6. 池の象徴

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  3. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最近の記事

  1. 化粧砂利として販売されている現在一番安価な砂利の色んな色を混ぜたもの
  2. コンクリート製の枕木と再利用のアイアンフェンス
  3. センターピースとしていけられた池坊目黒教室の先生の生け花
  4. ドクダミで荒れていた日陰の花壇をリフォームして生まれ変わった花壇
  5. ぐりんぐりんが植栽工事を行った世田谷区の新築個人邸
  6. 目黒区にあるikanikaでフラワーアレンジメントを開催している平井かずみ先生にレクチャーをいただいた花生け
  7. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP