• TOP

『新規事務所開所』に向けて…棚作りは続くよ~!アイアン&足場板001

アイアンのデザインから始まり溶接を経て塗装まで完了したアイアンの骨組み

今現在に至るまで

自宅と兼用で事務所として活動してきました。

 

ですので自宅としてご飯を食べるところと

事務所としてデザインや書類整理するところは

同じテーブルを使ってきました。

 

しかし根っから仕事が好きな私は…

好きなことを仕事にしてるからなのか

24時間、仕事のことを考え、働いてしますのですよね~

 

メリハリがなくなってしまって

ストレスに感じることも多々…

 

これは良くないと思い、はや9ヶ月~

事務所スペースの制作に着手してのです!

何からしようかと思って

コツコツと準備はしてきたのですが

『いい棚がない!!』って思ったのです!

 

なければ作ればいいってgrengren精神で

”アイアン&足場板”の棚制作を行います!

棚づくりのために準備した材料のアイアン

さらっとデザインを行い、寸法出し、材料調達

これを一日で行いました~!

 

なぜならいつも制作しているので

手慣れたもんなのですよね~

しかもアイアン&足場板の棚は、今回で3回目!

 

前回よりも何かにチャレンジしたいと思って

『溶接』に挑戦してみることにしました~!

けっこう久しぶり~!楽しみ~

ホームセンターのカインズが提供している溶接可能な工房をレンタルして棚の骨組みのアイアンづくり

いろんな溶接を行う場所を探してみましたが

今回はホームセンター『カインズ』が提供している

レンタル工房をお借りして溶接しました!

 

コチラは埼玉県の鶴ヶ島にあるカインズさんです

一度講習を受けて、溶接機の使い方とレクチャーを受講すればOK!

あとは時間で貸してくれます。

 

まぁまぁ使える家庭用の溶接機100Vでも

4~5万円するので、今回はレンタルで。。。

徐々に形になってきたアイアンの骨組みの溶接施工

道具も十分になく、慣れもないので

結構時間がかかります

 

コツコツとやっていけば

必ず完成しますからね~

根気が必要ですね!

 

だいぶ形になってきました!

 

今回は全長160センチ

足場板3枚を並べるデザインの棚ですので

ボックス型のアイアンの骨組みを2台制作します

 

ボックス型のアイアンを2台並べて

その間に橋渡しのように足場板を乗っけるイメージです

 

1段で3枚の足場板を並べるので

21センチの足場板が3枚で、幅63センチ

それが3段の予定です

 

幅が63センチだと奥行きがあり過ぎな感じですが

両方から取り出しが可能なデザインです!

完成した棚のアイアンの骨組み

完成するとこんな感じです!

 

これ一台だとよくあるアイアンの棚のデザインですよね

 

今回はこれを2台向かい合わせして、足場板を通すのです!

楽しみになってきました~

完全な仕事がなされているアイアンの溶接

こういったキッチリ仕事をされた部分ってのは

何ともいい感じですね!

嬉しくなります!

 

何でもやればできるもんですね!

 

ものづくりは妥協しない精神と

こだわった詳細部分が

その完成度に影響するって学んできました

 

『まぁいいっか~』の積み重ねが

全体としての完成度を下げてしまうのです

 

それは”ものづくり”だけに関係したことじゃないような

そんな気もします

プロフェッショナルはその上で、納期という時間とも戦っているのです

 

こだわれば時間がかかりますし

時間をかけただけ予算もかかります

 

その相反する狭間を最高の技術と経験で

駆け抜けていくのが『プロ』

尊敬に値しますね!

 

 

次回は『アイアン&足場板002、塗装編』でお会いしましょう!

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 山積みになったアンティークレンガ
  2. 地域の方々が楽しめる植栽空間
  3. 池坊目黒教室でいけたボケと小菊の生花
  4. 縁側デッキと人工芝の子供のためのお庭づくりを施工した稲城市の個人邸
  5. 人気の斑入りのゴムの木の一種
  6. 状態良好なフィカス・アルテシーマの斑入り葉っぱのアップ

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

代表:横田のインスタグラム

造園会社ぐりんぐりん横田の個人インスタグラムアイコン

造園会社ぐりんぐりん横田が、お庭づくりに関するお得情報を毎日配信するインスタグラム!

特集記事

  1. 庭づくりをどの業者に頼むのか?その見分け方のポイントはたった1つ
  2. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  3. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  4. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選
  5. 初心者でもアンティークレンガで簡単DIY!オシャレ花壇をつくる画像

プロジェクト一覧

  1. 狛江市の幸せ家族のウッドデッキとウッドフェンスがあるお庭づくり
  2. 世田谷区で施工したローズガーデンの庭づくり
  3. 世田谷区の個人邸のナチュラルガーデンの庭づくり
  4. お庭と駐車場を兼ねた杉並区のナチュラルガーデンの庭づくり
  5. 武蔵野市で施工した子供たちがデッキで遊び果実を収穫できるナチュラルガーデンの庭づくり
  6. 足立区の病院で施工した石材のナチュラルなバリアフリーの駐車場づくり
  7. さいたま市で施工した造園会社ぐりんぐりんが提案するナチュラルガーデンのサンプルガーデン
  8. 目黒区で施工した10年20年後のバリアフリーでお庭を楽しめるナチュラルガーデン
  9. 木更津市で施工したレンガ花壇んと人工芝と夜でも楽しめるガーデンライトのナチュラルガーデン

最近の記事

  1. 紫外線90%カットする屋上の日除けパーゴラ
  2. 夏のバラ管理・剪定
  3. 目隠し植栽に果樹を使う世田谷区の実例
  4. 造園会社ぐりんぐりんが提案する石材があるナチュラルガーデンの庭づくり
  5. 吉祥寺の新築住宅の大きなテーマと小さなプラン
  6. 完成した石積み花壇と古木オリーブのシンボルツリー植栽
  7. 古木オリーブと石積み花壇のある病院のシンボルツリー植栽

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP