• TOP

10月15日『はちおうじ緑化フェア』終了しました!解体・撤去も完了~

はちおうじ緑化フェアの撤収

2017年9月16日から開幕していました

『はちおうじ緑化フェア』ですが

10月15日をもって全日程を終了!

各ブース、お庭も撤去作業が行われています

 

はちおうじ緑化フェア

 

 

 

 

 

 

 

閉幕してから撤去開始まで

10日ばかり間が空きました

 

お庭は手入れが大切だというお写真がコチラ

はちおうじ緑化フェア終了後のお庭一見なんて無いことのようですが…

 

手入れが入らなくなったお庭

フェア開催期間中は

業者さんも日々、メンテナンスに入ってくれていました

 

自分達でも1週間に一回は

メンテナンスを行なっていたんです

花柄摘み、池の水交換、落ち葉拾い…

 

循環機能を失った池池はあっと言う間に”藻”だらけ…

普段は水を循環させていました

今では大きな水たまりみたな感じですね

 

10日間、放置しただけですから

人の手が入らなくなったお庭は

可哀想な感じになってしまいますね

 

しっかり愛情をもってメンテナンスや

手入れを行えば

自然は必ず、我々に恵みをもたらしてくれます!

 

楽しんで手入れが出来るとイイですよね~

 

 

 

 

 

 

 

そして解体1日目

最近は”雨”ばかりですね

この日もしとしと雨が~

 

植物を撤去したお庭先に植物を撤去していきます

生き物ですから、持ち帰って

元気に復活させてあげます

 

また違うところで

活躍をしてくれることでしょう!

 

しかし、植物の緑がなくなったお庭って

灰色の世界ですよね

 

いかに植物が豊かさを

我々にもたらせてくれるか

感じることができます!

 

解体中のお庭機械類、屋根、壁、石など

次々と撤去です!

 

普段、雨の場合は仕事をされない

大工さんも、日程が決まっている

この撤去作業をやってくれています!

 

大工さんがいないと

この茶屋もできませんでしたからね!

 

 

 

 

 

 

 

解体2日目

土の移動など

雨の中、泥だらけの作業となりました~

 

雨のなかの撤去作業かなりの雨が降って

作業が思い通りに進みませ~ん!

土もドロになってしまっています~

 

はちおうじ緑化フェアの撤収最終的な形ですね

石や土はまた、この八王子で再利用先が決まっていますので

今回はこちらに置いていきます!

 

本当に何もないところから

お庭をつくったのが分かりますね

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はイベントですので

夢のようなお庭になりました

 

ご覧いただいた皆さんのご記憶に残れば

また、何か感じていただけたなら

幸いだと思います!

 

こういった緑化フェアとは

みんながチカラを合わせて行う

大きなイベントです

 

緑のチカラをもう一度

知っていただくため

もっともっとお庭を好きになっていただくため

 

色んな目的をもって

皆さん、参加してくださいます

またご覧になってくれます

 

 

 

 

 

 

よく言われるのが

”家庭”とは?

”家”と”庭”なんです

 

2つは一体で

一番小さなコミュニティーの”家族”が

そこに入って、初めて家庭が出来上がるのですね

 

”家”と”庭”、そこに”家族”が加わる

それが”家庭”なんです!

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、どんな”家庭”を築きたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベントに参加させていただきまして

ありがとうございました!

 

また一緒に作業した関係者の皆さん

ありがとうございました!

 

そして観ていただいた多くの方々

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

次回の緑化フェアは

次の緑化フェアの告知山口県です!

 

秋吉台、フグ、のどぐろ…素晴らしい夢が詰まっていますね!

 

次回の緑化フェアの告知どんな会場なんでしょうか!?

かなり大きそうですがね~

 

まず、参加できるのでしょうか…

新たな展開があるかもしれませんね!

 

山口ゆめ花博

 

 

 

 

 

 

 

皇室の方々も来場!『全国都市緑化はちおうじフェア』絶賛開催中~!

 

第34回全国都市緑化はちおうじフェア!『絹の道』施工完了です!

 

2017年9月16日から開催!『全国都市緑化はちおうじフェア』出場!!!

 

2017年チェルシー・フラワーショー開幕!!植物・ガーデンの祭典!

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 小さい子供たちのための庭
  2. 台東区上野で人気の洋食レストラン
  3. 2017年9月に開催予定の緑化イベント
  4. アガベの種類の植物二つ
  5. 良いお値段がするイギリスの石
  6. トマトの種が発芽しないので新しい種を蒔くサムネイル

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  2. ナチュラルガーデンの花壇を何でつくる?オススメ素材画像
  3. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選
  4. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  5. トマトの苗づくりの成長過程

プロジェクト一覧

  1. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  2. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  3. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  4. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  5. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  6. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  7. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  8. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  9. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事

最近の記事

  1. デザイン重視で作られた某会社のウェルカムガーデン
  2. ガーデンアイテムでおなじみのタカギが提供するホースリール
  3. 夏が来る前に行った調布市の植栽リフォーム
  4. 狛江市で行った新築j住宅の春の植栽工事
  5. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  6. 世田谷区深沢で総菜と提供する株式会社conveyが運営する深沢キッチン
  7. 横浜市青葉区の個人邸で芝生TM9への張替え庭づくり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP