fbpx
  • TOP

港区三田にある観葉植物専門店『REN』ついに行ってきました!

白いタイルのビルの1階にある観葉植物専門店『REN』のお店とその看板

 

東京都港区にあります『三田四丁目』の交差点すぐ

都内最大級、観葉植物専門店『REN』です。

何度も近くを通り過ぎていましたが、やっと!

 

 

「三田四丁目」の案内がある二車線道路の交差点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に観葉植物専門店と言ってイイのか~

 

 

 

真っ白い陶器の鉢植えで統一された植物は

購入してそのまま飾れる!

 

白い鉢植えで統一された様々な観葉植物

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は以外と広く、とにかく大小、種類が豊富!

観葉植物好きにはたまらないお店です。

 

 

 

この日は日曜日、11時オープンですが

すでにお客様がいらっしゃるご様子。

その後も10分おきにご来店する盛況ぶり!

 

 

 

白い鉢植えの縁に置かれた12万円の値段が記載された希少価値の高い観葉植物の値札

 

 

 

 

 

 

 

 

値札には名前と値段、そして希少性のランク付けがありました。

マニアさんにも優しく、初心者も参考にできますよね!

もちろんあまりお目にかかれないモノいっぱいもあります!

 

 

 

 

 

白い棚に並んだ小さな珍しい種類の観葉植物達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くは『ユーフォルビア』系ですが。

 

 

 

 

残雪という種類のサボテンの突然変異

『残雪の峰』ですね~

簡単な説明ですが

残雪っていう種類のサボテンの突然変異です。

なのであまりコチラみたいに

キレイにまとまることも少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の高いヤシの木の種類のチャメドレア・テネラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チャメドレア・テネラ』

みんな大好きヤシの木ですね。

 

その中でもシルバー系の葉っぱが

とてもカッコイイです!

 

 

 

 

『REN』

東京都港区三田2-17-16

電話 :03-3456-0871

http//www/ren1919.com

 

 

 

こちらのお店と、もう一つ…

大型観葉植物の置き場が別にあるんですね~!

 

 

観れるときと、観れないときと

あるそうなので

行ければラッキーですね!

天井の高い倉庫にある超大型の観葉植物達

 

 

 

 

関連記事

  1. 三軒茶屋で人気の園芸店
  2. 2018年の初めてのいけばなはリハビリの自由花
  3. 加飾された池の入り口
  4. 石原流花の植栽
  5. 冬の夕暮れは早い
  6. 地中海風ヨーロピアン庭園

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

  1. 1日で簡単にDIYで作るウッドデッキのステップ
  2. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  5. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 草刈りを終えた横浜市の個人邸
  2. 池坊東京会館で開催されている男花展のダリアの生け花
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  5. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  6. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  7. 夏の男花展2019のための習作

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP