fbpx
  • TOP

流行りですか!?『目黒区総合庁舎の屋上庭園』こんなところに庭園が~!

屋上庭園に住み着く狸

今、屋上庭園って流行っているんでしょうか…

まさかの場所に発見してしまいました~

 

『目黒区総合庁舎』の7階屋上!

 

その名も『目黒十五庭(屋上庭園)』

本格的な庭園の名前凄いですよね~本格的な名前ですよね!

 

開園時間 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時30分

 

土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

及び強風・雨天等の天候不良時は閉園します。

 

庭園への入口エレベーターで7階屋上!

降りますと、すぐ左~

本日はとても気持ちよさそうな空がチラ見え!

 

庭園のシンボルツリー五葉松ですね!

鉢植えでかなりの数が配置されていました!

 

ベンチもある庭園の左側入り口から左側

ベンチなど設置してあってくつろげますよ!

 

入り口からみた庭園の右側芝生スペースもあり

エゴノキの前でくつろぐ狸達の姿もみえますね~

 

屋上庭園に横たわるたぬきくつろいでますね~

癒やされてますね~

 

広々とした感じがとても気持ちいい庭園庭園の左奥から見た風景です!

とても広々した印象がいいですね~

 

もとは茶色いタイルの屋上だったんでしょうね

その上に、きっと防水加工して

土が流れないように土留め!

そして植栽されたようです

 

目黒区の南側の展望です!

高い建物がないので、空が広く感じます!

 

 

 

ちなみにこの『目黒十五庭』の〈トウゴ〉とは?

 

目黒区総合庁舎は建築家・村野藤吾の意匠なんですね

1891年佐賀県生まれ。1984年兵庫県で逝去(93歳)。1967年に文化勲章を受章、他に日本芸術院賞、日本建築学会賞(3回)、毎日芸術賞、BCS(建築業協会)賞などを受賞しました。現目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社)では、1969年に第10回BCS賞を受賞しました

凄い方がお作りになったんですね!

その建築物に敬意を込めて〈トウゴ〉なんですね

 

 

 

ちなみにこの目黒区総合庁舎は

結婚式も可能!

撮影のロケーションも可能!

和室も使用可能!

茶室も使用可能!

 

ワリと凄いんですよ~

詳しくは…

 

目黒区総合庁舎

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

 

 

 

 

 

真夏の清涼~等々力渓谷!『日本庭園・等々力』弘法大師もお待ちかね!

 

徒歩5分!都会の中の身近な庭園!『目白庭園』無料で癒やしを提供中~!

 

今がピーク!『睡蓮の庭』西武池袋本店9階屋上!『食と緑の空中庭園』

 

今がピーク!旬の花!『明治神宮の花菖蒲』開花中!人気スポット!

 

 

関連記事

  1. 人気の落葉樹
  2. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  3. 人気の多肉植物ハムシーが開花
  4. 初めて挑戦した新風体生花
  5. 本日の自由花の花材
  6. 5日間で発芽したガジュマル

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  3. 1日で簡単にDIYで作るウッドデッキのステップ
  4. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像
  5. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 草刈りを終えた横浜市の個人邸
  2. 池坊東京会館で開催されている男花展のダリアの生け花
  3. 完成したルーバー式エアコン室外機カバー
  4. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  5. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  6. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  7. 夏の男花展2019のための習作

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP