• TOP

石原和幸デザイン!人気スポットの緑化!『ラ・フェンテ』『テノハ』

人気スポットある石原和幸デザインの壁面緑化

いつも時代の最先端があつまる町『代官山』

そこにあります、石原和幸デザインの壁面緑化

 

『La Fuente DAIKANYAMA』ラ・フェンテ代官山

ラ・フェンテとはスペイン語で『泉』という意味です。湧き出る泉のように、あらゆる情報や感性の発信源でありたい。そして、人々がゆったりとリラックスできるという願いから生まれました。

建物全部が緑に囲まれている感じです!

 

代官山の人気スポットの入り口先程の反対側の壁ですね~

今の時期、植物がとても元気なので

前へ!前へ!と突き出してくる感じが圧巻です!

 

奥へと続く緑の道さらに通路も緑でいっぱいです!

とても気持ちがいいですね

背の高い木と、低い木のバランスがとてもいいです

 

公共の植栽は同じものを、ただただ並べるのが多いですが

こちらは色んな植物をランダムに植栽しているので

飽きさせません!

リズムがあってとてもワクワクしますね~

 

ラ・フェンテの通路の奥から奥側から見たところです

樹木も上に伸びているだけではなく

通路の方にせり出しているところもあります

リズムがいいですね~

 

花壇とか立体的に楽しむものなのに

同じ植物を同じように植えてしまうと

平坦に感じます!

奥行きがなくなるんですね~

 

結果、狭く感じるし、壁になってしまって目も行きません!

 

どうやったら立体的に植えられるのか!?

その答えを『いけばなの池坊』で探してるのかもしれませんね!

 

 

『La Fuente DAIKANYAMA』ラ・フェンテ代官山

 

・ショッピング:am11~pm8時

・レストラン:am11~am4時(一部除く)

年中無休(元旦除く)

 

 

 

 

そして!

こちらから代官山駅に向かう途中に

もう一つ!石原和幸デザインの庭があります!

代官山の人気スポット『TENOHA DAIKANYAMA』テノハ代官山

 

待ち合わせに!一息つくときに!休日の朝に!

いつも癒される、都会の中にあって

ゆっくりした時を楽しめる場所です~!

 

緑でいっぱいテノハの入り口とてかく緑でいっぱい~

グリングリンしてます!

コチラの植物はアフリカ、オーストラリアなどの

乾燥系の植物がいっぱいです!

 

日光が必要で、乾燥してても育つって感じですね~

 

でも夏の暑い時期は

入り口でドライミストをやってました!

周辺の温度が上がらないのでイイですよ~

 

 

『TENOHA DAIKANYAMA』テノハ代官山

 

・レストラン:am12~pm11時

(休み、営業時間が不定期です。ご確認下さい。03-5784-1640)

・ボンドルフィボンカフェ:am10~pm23時

(休み、営業時間が不定期です。ご確認下さい。03-3464-3720)

他に、ウェディングや撮影などの場所提供も行っています!

 

 

 

 

第26回池坊教室!9ヶ月目!『高い花の出生をいける』変化の生花!

 

なじみの三軒茶屋『GREEN FINGERS』植物から雑貨まで!

 

PANCOW BOTANY KOMAZAWA『パンコウボタニー・コマザワ』DULTON

 

池坊って何だ??池坊の3つのスタイルの1つ!自由花!!

 

関連記事

  1. 植え替えして初めての夏
  2. 今の時代おしゃれな石庭みたいな意匠
  3. 駅裏にひっそりと存在する異色の花屋さん
  4. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  5. 2018年の初詣
  6. 発芽確認アデニウム

特集記事

  1. 国分寺の完成したナチュラルガーデンのためのパーゴラ
  2. レンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんのsns案内
  4. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  5. エアコン室外機カバーの作り方を説明する画像ボタン

プロジェクト一覧

  1. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  2. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  3. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  4. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  5. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  6. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  7. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  8. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  9. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり

最近の記事

  1. オーストラリア産の樹木の植栽
  2. 池坊目黒教室でいけたボケと小菊の生花
  3. 山積みになったアンティークレンガ
  4. 全部が抜根されるなか一本だけ残されたフェイジョア
  5. ご予算に合わせた世田谷区の個人邸の第二プラン
  6. 植物が自由にはえすぎているお庭
  7. 造園会社ぐりんぐりんのsns案内

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP