• TOP

全国都市緑化はちおうじフェア!施工スタート~まずは大工仕事からです!

改修が行われている富士森公園

以前ご紹介しました

『全国都市緑化・はちおうじフェア』施工がスタートしました~

 

朝7時集合しまして、車3台連なって

未知の街、八王子に出発です!

ちょっとしたドライブになりましたが~

 

施工する公園の前の看板

今までは八王子でお庭をつくるのは

あまりありませんでした

ですので、時には大変なことも出てくることでしょう~

 

 

 

 

といいますのは、普段、取引がある材料屋さんが

近くにないので、また新たに材料の調達が出来るところを

探さなくてはいけません!

 

実際、初日の本日でも赤土を確保できそうなところを

知り合いなどに聞きながら探しましたが

結局見つけることが出来ませんでした!

 

そうなると、以前使ったことのあるお店まで

ダンプで何度か往復しなくてはいけません!

大変な時間などのロスになります~

 

 

 

 

今回は毎日、現場までの往復の間に

材料を少しづつ、揃えていくことになりそうです!

 

大変なことになりそうです!

けどもそれも緑化フェアなど、イベントの醍醐味でもありますので

楽しみながら問題を解決していきたいですね~!

 

緑化フェアの告知看板公園前にも大きく告知看板がでていました!

 

お庭を施工、展示する場所は

メイン会場の”富士森公園”です!

 

以前から存在する公園ですが

現在、緑化フェアに合わせて

一部を綺麗に改修中みたいです!

 

テンションが上がりますね~!!

 

 

 

 

メイン会場の富士森公園は改修中こんな感じで、かなり綺麗な公園になりそうです!

本日も”八王子の役人さん”でしょうか

かなりの車と人が来ていました~

 

噴水が設置されそうな改修中の富士森公園こちらは噴水でも設置されそうな感じですよね~

真砂土の歩道にガビオンですね

 

真砂土とはホームセンターなどにもよく販売されていますが

土の一種で水をかけると固まるってモノです!

 

ガビオンとは金網なんですが

カゴ状になっていて中に砕石という石が詰めてあります

最近ではこれがオシャレアイテムになっていますね!

 

 

 

 

改修される前の富士森公園の陸上競技場改修以前の富士森公園の様子です

ココに陸上のトラックがあったんですね~

かなりの変更ぶりです!整備された庭が出来ることになります!

 

かつて陸上競技場の客席が合った場所かつて競技場に客席が合った場所だと思うんですが

”コスモスの席”になってました!

 

 

 

 

装飾された富士森公園のシンボル的彫刻富士森公園のシンボル的彫刻にも植物で装飾されていました~

 

 

 

 

初日から飛ばす貝塚造園チームの庭づくり今回参加させていただく”チーム貝塚造園”です!

初日の本日も、大工さん達を中心に建屋、パネルを施工!

違う場所ではパネルの組み立てと、塗装が行われています~

 

 

 

 

中心にあります建屋は

横浜にあります”三渓園”の茶室を参考にしています!

 

三渓園とは…

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開されました。175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。

かなり広大な庭園なんですが

元は個人がつくったものなんですね~

 

そしてその絹糸は八王子でつくられ

横浜に運ばれ、輸出されていきます!

その”絹糸が紡ぐ繋がり”

それが貝塚造園チームの代表・岸専務が考えたテーマなんですね!

 

株式会社 貝塚造園

 

 

 

 

前回使用した横浜のパネルパネルはこんな感じで、メンバーの1人

植木屋さんでグラフィティ・アーティスト”横田圭一”さんによる

『シダレモミジ』の絵が描かれています!

 

横田圭一 facebook

 

実はこれは前回の緑化フェア・ヨコハマで使用したもの

コレを今回も使うのはテーマでもあります

”横浜と八王子の繋がり”を表すためでもあります!

 

 

 

 

雨で中断を余儀なくされた庭づくり本日は、関東地方は雨が強く!

あるところでは事故も発生したそうです

 

庭づくりも雨にはかないません~

途中、雨も上がりましたが

本日の作業は終了となりました!

 

帰りはもちろん!コツコツ材料集めなので

途中で材料屋さんによって横浜まで帰ります!

 

 

 

 

横浜は今回、参加させていただいています

貝塚造園さんの会社がある地域です!

今後とも宜しくお願いします~

株式会社 貝塚造園

 

 

 

 

 

全国都市緑化はちおうじフェア!山道から川、池の準備~大工仕事No.2!

 

2017年9月16日から開催!『全国都市緑化はちおうじフェア』出場!!!

 

港の見える丘公園『イングリッシュ・ローズ・ガーデン』観光スポット!

 

横浜市の個人邸01『ドライ・ストーン・ウォール』イギリス式の石積み!

 

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 完成から半年後の川崎市多摩区の庭
  2. いけばなの池坊東京会館でいけた研究会の二種生け
  3. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  4. 先生方がつくられたハンギングバスケット
  5. 明治神宮の約150種類の花菖蒲
  6. 溜池がある幼稚園のナチュラルガーデン

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. ナチュラルガーデンの花壇を何でつくる?オススメ素材画像
  2. トマトの苗づくりの成長過程
  3. 造園会社ぐりんぐりんが社員を募集中!の広告
  4. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選
  5. 岡本よりたかさんが教える無肥料プランター家庭菜園

プロジェクト一覧

  1. 世田谷区の個人邸のナチュラルガーデンの庭づくり
  2. お庭と駐車場を兼ねた杉並区のナチュラルガーデンの庭づくり
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 武蔵野市のお庭直前の樹木剪定作業の施工前と施工後
  2. 玄関アプローチへの植栽
  3. 世田谷区のマンションで一ヶ月に一回剪定管理している花壇にアジュガを植栽
  4. 世田谷区の個人邸で施工したメンテナンスが楽な花壇植栽
  5. 個人邸の玄関周りの植栽
  6. 世田谷区の個人邸での樹木剪定と草刈り
  7. 縁側デッキと人工芝の幸せ家族ガーデンづくり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP