fbpx
  • TOP

ぐりんぐりん施工日誌001『大田区のブロック&フェンス』page.1

急ぎの仕事で大田区のブロック&フェンスを施工します

急に連絡がありまして、急ぎでブロック&フェンスの施工をお願いされました。

どうやら現場で上手くいかなかったらしいですね~

 

まぁとにかく何でも対応するのが,我々ぐりんぐりん/grengrenの柔軟性ですので

世田谷区から大田区へ、車で1時間もかからず、さっと作業開始です!

 

 

今回の施工は3段の化粧ブロックを積みます!

そのうえに1m50cmの人工木のフェンスを施工します!

 

まずは一番大切な”基礎作り”からですね!

 

 

急ぎの仕事で大田区のブロック&フェンスを施工します

地面に砕石がバラまかれていたんですが

どうやらフェンスを立てずに、全面駐車場にしてしまう予定だったらしいですね。

ですので基礎をつくるため、砕石をどかして地面を深く掘ります!

 

 

ここで最近の問題でもあるんですが

一体、どれだけ頑丈な基礎をつくるかってことです。

写真のお隣さんのブロック&フェンスは基礎が15センチぐらいしかありません。

しかも土留めとしての機能も持ち合わせています。

見えないところで”ひかえ”を持たせているかもしれませんが…。

 

近年の基準では、まったく強度がたりません。

そのため地震や老朽化で事故が起こる場合ことも

今では普通によく聞きますね。

 

今回は強度をしっかり持たすため

L字型で深さも40センチもたせました。

そのうえにコンクリート土間ができるので

大きな地震が起こっても、やすやす倒壊することは考えにくいですね!

 

 

基礎幅を40センチもたせた強固な基礎

L字の幅も40センチとっています!

この半分はブロックがのってきますし

手前の半分は駐車場のコンクリート土間が上にできます!

 

 

L字の基礎を打つ用意ができた現場

基礎を打つしたに、砕石を15センチいれました!

あとは明日の生コン車が来るのを待つばかり

天気も晴れの予定ですので、問題ないでしょう!

 

 

次回はL字基礎の生コンクリートを打設します!

 

 

次⇒ぐりんぐりん施工日誌001『大田区のブロック&フェンス』 page.2

関連記事

  1. 石積みに使用する職人の道具
  2. ビルの壁に「東横園芸」とその電話番号の看板
  3. 立入禁止の庭園
  4. アイデア賞を獲得した我がぐりんぐりん/grengren
  5. 川辺の石でつくった小さな水たまり
  6. 日本各地から集結した石積みのメンバー

特集記事

  1. 造園会社ぐりんぐりんがオススメするレンガでナチュラルガーデンの庭づくり7選!の画像
  2. イングリッシュガーデンの原型と言われるコッツウォルズ地方の街並みを背景とした造園会社ぐりんぐりんのブログ画像
  3. 造園会社ぐりんぐりんが提案オススメするナチュラルガーデンの庭づくりのサイト画像

プロジェクト一覧

  1. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  2. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  3. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  4. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム
  5. アルミ製のフェンスとレンガの花壇工事
  6. 軒下の最小スペースを使ってお客さんが楽しむ箱庭のお庭づくり
  7. 物語が始まりそうなナチュラルガーデン
  8. 一軒家の階段をあがり二階正面に広がるバルコニーをリゾート式のバルコニーガーデンに施工
  9. お客様のご希望で制作した花壇スペース

最新情報や更新報告のお知らせ!

最近の記事

  1. 畳敷きから床板にDIYで改装した世田谷区奥沢にあるシェア奥沢の広間
  2. 世田谷区の個人邸のシェードガーデンの植栽工事
  3. 植物が育つ固定したアンティークストーンの石畳
  4. 夏の男花展2019のための習作
  5. グランドカバーとしてのディコンドラ
  6. 東京都小金井市にある素敵な小さな山の斜面
  7. 江東区の個人邸で施工したレンガ花壇と人工芝のドックランと植栽

お問合せ、ご相談

お庭づくりや記事に関する

 

お問合せやご相談は

 

コチラの”ご連絡フォーム”から!

PAGE TOP