• TOP

ぐりんぐりん施工日誌001『大田区のブロック&フェンス』page.1

急ぎの仕事で大田区のブロック&フェンスを施工します

急に連絡がありまして、急ぎでブロック&フェンスの施工をお願いされました。

どうやら現場で上手くいかなかったらしいですね~

 

まぁとにかく何でも対応するのが,我々ぐりんぐりん/grengrenの柔軟性ですので

世田谷区から大田区へ、車で1時間もかからず、さっと作業開始です!

 

 

今回の施工は3段の化粧ブロックを積みます!

そのうえに1m50cmの人工木のフェンスを施工します!

 

まずは一番大切な”基礎作り”からですね!

 

 

急ぎの仕事で大田区のブロック&フェンスを施工します

地面に砕石がバラまかれていたんですが

どうやらフェンスを立てずに、全面駐車場にしてしまう予定だったらしいですね。

ですので基礎をつくるため、砕石をどかして地面を深く掘ります!

 

 

ここで最近の問題でもあるんですが

一体、どれだけ頑丈な基礎をつくるかってことです。

写真のお隣さんのブロック&フェンスは基礎が15センチぐらいしかありません。

しかも土留めとしての機能も持ち合わせています。

見えないところで”ひかえ”を持たせているかもしれませんが…。

 

近年の基準では、まったく強度がたりません。

そのため地震や老朽化で事故が起こる場合ことも

今では普通によく聞きますね。

 

今回は強度をしっかり持たすため

L字型で深さも40センチもたせました。

そのうえにコンクリート土間ができるので

大きな地震が起こっても、やすやす倒壊することは考えにくいですね!

 

 

基礎幅を40センチもたせた強固な基礎

L字の幅も40センチとっています!

この半分はブロックがのってきますし

手前の半分は駐車場のコンクリート土間が上にできます!

 

 

L字の基礎を打つ用意ができた現場

基礎を打つしたに、砕石を15センチいれました!

あとは明日の生コン車が来るのを待つばかり

天気も晴れの予定ですので、問題ないでしょう!

 

 

次回はL字基礎の生コンクリートを打設します!

 

 

次⇒ぐりんぐりん施工日誌001『大田区のブロック&フェンス』 page.2

TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 園芸品種の多肉植物ファンファーレ
  2. 人気スポットある石原和幸デザインの壁面緑化
  3. 根巻きの上手な例
  4. 目黒区にあるikanikaでフラワーアレンジメントを開催している平井かずみ先生にレクチャーをいただいた花生け
  5. シンプルで飽きがこない世田谷区のナチュラルな植栽
  6. ぐりんぐりん散歩で訪れた鎌倉の銭洗弁天で洗ったお金

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  2. 日々の暮らしの中で花のある生活スタイルを提案する記事
  3. ナチュラルガーデンの庭づくりでオシャレなレンガ舗装
  4. お花の定期便ブルーミーライフの花束体験画像
  5. ナチュラルガーデンの枕木のオススメ種類と使い方4選

プロジェクト一覧

  1. 夏の剪定管理を行った世田谷ガーデンの様子
  2. 杉並区で施工したナチュラルガーデンのアンティークレンガの花壇と木製ベンチ
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 杉並区で施工した小さな花壇のシンボルツリーと植栽工事
  2. 池坊で初チャレンジの交ぜ生け
  3. 杉並区で行った雑草除去からの植栽お庭づくり
  4. オシャレな砂利5選の画像
  5. 横浜市で施工した芝生TM9の害虫被害発生
  6. 池坊東京支部で開催されている月に一度の研究会の8月開催分
  7. 池坊目黒教室の夏の生け花の花材

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP