• TOP

アパート植栽管理!7月の花後の剪定と風通しよく剪定した結果

アパート植栽管理

毎月メンテナンスに行っている
アパート植栽メンテナンスに行ってきました!

前回の記事で6月の花壇の様子を
書いているのでそちらをサクッと
読んでいただいた方が違いが
わかるかと思います!

 さて、7月になり東京も本格的に梅雨に
入りました。

7月メンテナンス前の様子

アパート植栽7月メンテナンス

「私をみて!」
と言わんばかりに植物たちが成長していました。

日陰植物、花壇

今回は、花が落ち着いた
ラベンダー・プリペット・アベリアと
ローズマリー・ソルトブッシュ
の剪定をしました!

ラベンダーの剪定

ラベンダー剪定

ラベンダーは多くの女性に人気な植物です!
そんなラベンダーの剪定術を少しだけご紹介
します。

ラベンダーは7月くらいまで花を咲かせ
ます。

ラベンダーの香りはメディカルアロマ
でも取り扱われているくらい
万能な香りを放っています。

花が咲ききった頃には
風などで茎が倒れそれが原因で
風通しが悪くなってしまします。

風通しが悪いまま、梅雨に入ってしまうと
株元が黒く、蒸れてドロドロになり
枯れてしまいます。

それを防ぐためにできるだけ梅雨に
なる前に剪定することをお勧めします!

剪定のヶ所は図のような所を主に
カットするといいでしょう。

ラベンダー剪定で
アドバイス頂けるようであれば是非
お問合せにてお知らせ下さい!

アパート植栽管理7月剪定

その他の植物たちも、混みあっている所
びゅん!っと伸びている所を剪定しました。

その結果

アパート植栽剪定

このようにすっきりとなりました!
アナベルは冬まで枯れ姿を楽しんで
もらいたいので剪定は今回しておりません。

完成

アパート植栽メンテナンス

道路側も人が通るのでなるべく花壇内に剪定しました!
これで、この夏も蒸れずに枯れずに
すくすくと成長してくれると
いいなと思います!

スタッフ山下でした~

まとめ記事

造園会社ぐりんぐりんへのお問合せアイコン
造園会社ぐりんぐりんのLINE公式アカウントの画像
TAKUNOBU YOKOTA

自然素材をつかったナチュラルガーデンの庭づくりを提案する、造園会社ぐりんぐりん代表。今の時代に合ったモダンなナチュラルガーデン、植物とお庭があるライフスタイルをオススメしています。現在は都会の中の野菜とお庭の関係を模索中。

関連記事

  1. 園芸品種の多肉植物ファンファーレ
  2. 木々が生い茂る奥にそびえ立つ壁面緑化が施されたタワー
  3. 2018年の渋谷公園通り国際ガーデニングコンテストのシンボルマーク
  4. 2018年の初詣
  5. 業者向けの商談会
  6. 造園会社grengrenの代表

ぐりんぐりん代表:横田拓伸

造園会社grengrenの代表

自然素材のナチュラルガーデンの庭づくりを提案しています!外構からガーデンライフまで皆さんのご相談をお待ちしております!

特集記事

  1. 生産農家が語るナチュラルガーデンの芝生4種類と手入れ画像
  2. タイルと自然石の比較とオススメの紹介
  3. ナチュラルガーデンの花壇を何でつくる?オススメ素材画像
  4. 武蔵野市で施工した日よけパーゴラを3日間でつくる説明
  5. 簡単にDIYでガーデンパンをつくる世田谷区の庭づくりの実例

プロジェクト一覧

  1. 世田谷区の個人邸のナチュラルガーデンの庭づくり
  2. お庭と駐車場を兼ねた杉並区のナチュラルガーデンの庭づくり
  3. 全体のバランスを重視した武蔵野市のナチュラルガーデンの全景
  4. 完成した足立区の中央本町耳鼻咽喉科の駐車場
  5. さいたま市中央区の自然石がある植物を楽しむ庭づくり
  6. 既存の材料を主に使いまわした施工費を抑えた庭づくり
  7. 石張りを全面に敷いた目黒区の個人邸のガーデン工事
  8. 新設で設置したガーデンライトが素敵な花壇のあるお庭
  9. お庭に出たくなるような公園風ガーデンを目指したガーデンリフォーム

最近の記事

  1. 武蔵野市のお庭直前の樹木剪定作業の施工前と施工後
  2. 玄関アプローチへの植栽
  3. 世田谷区のマンションで一ヶ月に一回剪定管理している花壇にアジュガを植栽
  4. 世田谷区の個人邸で施工したメンテナンスが楽な花壇植栽
  5. 個人邸の玄関周りの植栽
  6. 世田谷区の個人邸での樹木剪定と草刈り
  7. 縁側デッキと人工芝の幸せ家族ガーデンづくり

お問合せ

赤いメール印のアイコン
PAGE TOP